TOP

データを使って地域のことを考える集い

イベント内容

三重県の活動テーマは、「データを使って地域のことを考える」です。

キックオフミーティングでは以下の内容で開催します。

時間 内容
13:00 ~ 受付開始
13:15 ~ 開始
13:20 ~ 13:35 UDC紹介(仮)
Code for Nagoya 宮内 はじめ
13:35 ~ 13:50 地域イノベーションの必要性と人材育成
三重大学 理事(研究・社会連携担当)・副学長
三重大学 地域イノベーション推進機構長 鶴岡教授
13:50 ~ 14:10 三重県庁におけるオープンデータの取組
三重県雇用経済部 ものづくり・イノベーション課
主幹 田中宏明
14:10 ~ 14:30 伊勢市におけるオープンデータの取組
伊勢市情報戦略局 伊勢市情報調査室 係長 奥田 教行
14:30 ~ 14:35 休憩
14:35 ~ 14:55 みえ防災・減災アーカイブの取り組み
-三重の防災関連情報を100年後に繋ぐ-
三重県・三重大学 みえ防災・減災センター 水木助教
14:55 ~ 15:15 GISツールの紹介
UDC三重実行委員会 斎藤直正
15:15 ~ 15:35 休憩
15:35 ~ 16:35 グループディスカッション
16:35 ~ 16:45 今後の活動計画
(株)エムエスケー 三好 聖
17:00~ 懇親会

※イベント終了後、懇親会を予定しております(~19:00)。参加の希望をアンケートにてご返答ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/18(土)
13:00〜17:00
参加者
14人 / 定員40人
会場
三重県教育文化会館 第2会議室
三重県津市桜橋2-142

注目のポジション