TOP

APIセミナー ~FinTechを支えるオープンAPIの進め方~

イベント内容

金融分野を中心に急拡大してきた「オープンAPI」

金融分野を中心に急拡大してきた「オープンAPI」。今ではさまざまな業界に波及し、APIを活用した新たなビジネスモデルが次々と生まれています。政府も成長戦略の一環として、API活用を積極的に後押しするなど、強力な追い風が吹いています。

従来のITシステムとは異なる技術要素へ取り組みが必要

オープンAPIを推進するためにはFAPI(Financial-grade API)への対応など、これまでのITシステムとは異なる技術・ノウハウを必要とします。
本セミナーでは、当社の実績・事例を元にAPI公開の具体的な実践方法に加え、考慮しておくべき事項・課題について解説します。

プログラム

14:30-14:35 オープニング

14:35-15:05 デジタルトランスフォーメーションを可能にするオープンAPIへの取り組み方

株式会社オージス総研 事業開発本部
クラウドインテグレーションサービス部 部長 大場 克哉

銀行のオープンAPIを皮切りに、APIを活用したデジタルトランスフォーメーションへの取り組みが加速しています。本講演では、国内のオープンAPIのトレンドや弊社のこれまでのAPI公開支援の取り組みから見えてきたオープンAPIで検討をしておくべき事項について整理します。

15:05-15:45 オープンAPIを支えるAPI公開プロセスと管理の勘所

株式会社オージス総研 事業開発本部
クラウドインテグレーションサービス部 齋藤 伸也

金融サービスとデジタルテクノロジーを融合した「FinTech」。その実現には、オープンAPIが必要です。オープンAPIは、REST, OAuth, Open API Specといった従来のITシステムとは異なる技術要素へ取り組む必要があります。本講演では、それらオープンAPIの中核技術に金融機関がどのように対応するべきか、特にAPI公開プロセスと管理について、事例を元に解説します。

15:45-16:00 休憩

16:00-16:30 APIエコノミーの最新トレンドと、IBM API管理ソリューション「API Connect」導入のメリットについて

日本アイ・ビー・エム株式会社 IBMクラウド事業本部
 APIエコノミー・ソリョーション・リーダー 纓坂 進

FinTechが牽引したAPI公開の波は多様な業界に広がりつつあり、業種を超えたデータ連携と新たなビジネスの輪が広がっています。API公開を始める企業の共通の悩みである、APIのビジネス・ユースケースに焦点を当てた各種業界事例と、そのAPI公開を支える弊社API公開管理基盤「IBM API Connect」の最新情報及び導入メリットや優位性についてご紹介します。

16:30-17:15 ディスカッション

主催

株式会社オープンソース活用研究所

共催

株式会社オージス総研

協賛

日本アイ・ビー・エム株式会社

マジセミ

ご記入頂いた個人情報は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、主催・共催企業へ提供します。ご記入を頂いた個人情報は、主催・共催企業にて厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂きます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出いただいた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記の各社お問い合わせ窓口へご連絡ください 。

・お問い合わせ窓口およびプライバシーポリシー
主催:株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257
   (プライバシーポリシー: https://osslabo.com/privacy
共催:株式会社オージス総研 営業企画部 info@ogis-ri.co.jp
    (プライバシーポリシー: http://www.ogis-ri.co.jp/privacy.html

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/10/09(火)
14:30〜17:15
参加者
20人 / 定員20人
会場
東京国際フォーラム ガラス棟会議室 G502
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。