おやこちゃれんじ powered by Robotex Japan

イベント内容

概要

 エストニア発祥のSTREAM(Science, Technology, Robotics, Engineering, Art, Math)教育ネットワークRobotexが、 ロボット×アントレプレナーシップ育成で親子向けのワークショップを日本初開催します! 小学生のお子さんをもつ親子を対象として、①教育系ロボットに触れる、②自分の想いを形にする、③自分の言葉で想いをみんなに伝え発表する体験を通して、子どもたちの主体性と創造力を伸ばすきっかけをつくることを目的としています。
 ただロボットで遊んだり、プログラミングをするだけではなく、自分の頭で考え、想いを形にする<アントレプレナーシップ>教育を実践していきます。
 本イベントでは、世界中の子どもたちが体験しているロボットに関する活動の紹介や、実際に会場に用意された教育系ロボットで遊ぶ経験を通して、自分オリジナルロボットのアイディアを考えて発表していただきます。アドバイザーとして、子どもたちのクリエイティブスペース・デバイスを開発しているVIVITA株式会社の社員が活動をサポートします!
 自分の想いを形にする経験の中で、子どもたち一人ひとりの「好きへの探究心」「自己表現の可能性」を親子で一緒に探してみませんか?

企画詳細

対象:小学生の親子
場所:日本マイクロソフト 品川オフィス
https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx
日付:2月9日(土)
時間:13:15-16:00
人数:限定10組(親子で合計20名)

<タイムテーブル>
13:15-13:30 受付
13:30-13:45 Robotex 紹介
13:45-14:25 ロボットクイズ  ~実際にロボットで遊んでみよう!~
14:30-15:15 アイディアソン  ~想いを形にしてみよう!~
15:15-15:40 ピッチ  ~自分の言葉で伝えよう!共感を集めよう!~
15:40-16:00 StartupWeekendTokyo Robotics 2nd 紹介

備考

※本イベントは 「Startup Weekend Tokyo Robotics 2nd」のプレイベントとなります。
pre.jpg
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/83800

Robotex Japanとは

robotex.png
2001年にエストニアで始まったロボット(STREAM)教育ネットワーク”Robotex”は、18年の月日を経て今では50を超える国からの参加者とともに15ヶ国にて開催される世界的なムーブメントへと成長しています。 Robotexは、幅広い世代や様々分野の企業や教育機関が集結し、ロボットを通して子どもたちの主体性(アントレプレナーシップ)と創造性(クリエイティビティ)を育てるためのコミュニティの構築を目指しています。各地域でのロボットフェスティバルの主催、教育カリキュラムの育成や教員養成プログラム、スタートアップ支援や途上国でのロボティクススクールの運営など、あらゆる事業を地域の人々と連携して行うことで、未来の全ての人への「共育」を作っていきます。

StartupWeekend

Startup Weekend (http://startupweekend.org/ )は、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,600都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

Sponsor

弥生株式会社 様

yayoi1.jpg

日本マイクロソフト株式会社 様

762_normal_1543230948_ms.png

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。