リアルVtuberが語るフロントエンド開発入門セミナー #1

イベント内容

開催概要

ますます重要度を増していくフロントエンド開発ですが、流行が移り変わりやすく
複雑でもあります。

AR/XRからフロントエンドに転向して半年のエンジニアの感じたこと、考えを
交えながら現在のフロントエンド開発について一緒に理解を進めていきましょう!

1.現在のJavaScriptとは
2.モダンフレームワーク
3.開発現場のいま

全3回開催予定で、初回はJavaScriptの現状についてお話しします。

開催日程

3/10(日)
講義:13:00〜15:00

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

アジェンダ

1.ES2015以降のJavaScript
2.エコシステム
3.ブラウザについて

講師プロフィール

立命館大学 テクノロジーマネジメント研究科、情報理工学研究科卒。
AI / XR領域を主としたベンチャー企業に参画経験があり、UnityにおけるARアプリ、
XRの業務転用についての開発、提案等を得意とする。
現在ではWeb系の大手企業にてフロントエンド開発を手がける。
理想の美少女ゲームを目指し、日々画面内との距離を縮めるため研鑽している。
気付けばJSに浸かる日々、しかして心は画面の中。VRで頭を撫でられるのが趣味。
近年はVtuberのプロデューサーとして活動を開始。

※
本人もVtuberを自称したため(?)リアルVtuberと定義しました。

費用

・3,000円

※ 領収書発行の際の参加費は事務手数料として追加1,000円とさせていただきます。
※ 若手支援のために進行サポート役(U25)を1枠設け、無料とさせていただきました。
(開始30分前に到着できることを条件とします。)

定員

15名(集まり具合に合わせて調整します)

備考

多少個人的な趣味嗜好の話が出るかもしれませんが、技術力は確かなのでスルーしてもらえれば
幸いです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。