Perl入学式 in東京 春開講 第1回 〜環境構築編〜

イベント内容

Perl入学式って?

「プログラミングに興味があるけど、ちょっと難しそう...」と思っている貴方!

「他の言語使いだけど、ちょっとPerlも使ってみよっかな」と思っている貴方!

「仕事や研究でPerlを使い始めたけど、ちょっと自信ないな...」と思っている貴方!

「プログラミング未経験者」から「Perl初心者」を対象としたワークショップ、「Perl入学式」で一緒にPerlで学びましょう!

プログラミングの「プ」の字も知らないあなたでも大丈夫。経験豊富な講師とサポーターが、あなたの学びを全力でサポートします。

さあ、私達と一緒にプログラミングの楽しさを体感しましょう!

どんなことをするの?

「Perl入学式 in東京」は、4月から8月までの期間、計5回開催する予定です。

全5回のカリキュラムは、プログラミング未経験者の人が「Perlを使って簡単なWebサービスを作り上げる(例: Twitter風一行掲示板)」ところまで達成できることを目標に作成されています。

ただし、目標を達成するために基礎をおろそかにする、ということは絶対にしません。 プログラミング未経験の方でもしっかり理解できるよう、基礎から一歩ずつ進めていきます。

カリキュラム

今回の「Perl入学式 in東京 第1回」は、3部構成で開催します。

第1部 環境構築 (13:00〜14:00)

第1部では、Windowsユーザを対象に、Perlを含めたコマンドライン開発環境を提供するmsys2の環境構築を行います。

基本的に、Windowsユーザーの方は、第1部からの参加をお願い致します。なお、既にWindows上でmsys2の環境もしくはLinux系ディストリビューションが動く環境がある場合は、第2部ないし第3部からご参加ください。

第2部 (14:00〜15:00)

第2部では、プログラミングをする際に必要になるツールの使い方に関する説明を行います(ターミナルやエディタなど)。 日常的にプログラミングをしておらず、プログラミング経験のない方、自信のない方は第2部からの参加をお願い致します。

基本的に、macOS ユーザーの方は、第2部からの参加をお願い致します。業務や趣味で macOS を使ったプログラミング経験のある方は、第3部からご参加ください。

第3部 (15:00〜17:00)

Perlという言語の紹介からスタートして、文字列の表示や変数といった「基礎的な処理」について挑戦していきます。 これらの機能は、プログラミングを書く上で基礎となる大切なものです。 「昔、プログラミングに挫折したんだよなぁ...」という方でも大丈夫、一緒に一歩ずつ学んで行きましょう!

時間延長について

  • 第1部と第2部が予定時間内に終わらなかった場合、後続の部の開始時間が遅れます。
  • 第1部と第2部が予定時間より早く終わった場合でも、後続の部の開始時間は予定時間よりは早まりません。
  • 3部それぞれで発生した遅れにより、最大で19:00まで延長の可能性があります。

参加条件

基礎的なパソコンの操作(クリックやドラッグといったマウスの操作、キーボードでの文字入力、コピー&ペーストといったファイルの操作など)ができる方なら、プログラミング経験やPCに関する知識の有無は一切問いません。

ただし「Perl入学式」では、毎回ご自身のPCを使って実際に手を動かしながらPerlを学んでもらいたいと考えていますので、毎回必ずご自身のノートPCの持参をお願い致します。

会場入口

KSS五反田ビル入り口

懇親会

勉強会終了後には、会場内にてピザとソフトドリンクを囲んで懇親会を予定しています。受講生だけでなく、講師やサポーターと交流する機会ですので、是非ご参加下さい!参加費は1000円程度となる予定です。

問い合わせ

ご質問などありましたら、以下のいずれかの方法でご連絡下さい。

最後に

プログラミングって面白そうだな!興味あるな!と思った貴方。 Perl入学式をきっかけにして、プログラミングという大海原に飛び出してみませんか!?

皆様のご参加を、心からお待ちしております!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント