【大阪】Python超入門セミナー〜文法基礎を学び、AIで予測モデルを体験〜

イベント内容

本セミナーの内容

  • Pythonの基礎的な概念(データ型、四則演算、リスト構造)
  • Pythonの条件分岐と繰り返し文、および関数の作り方
  • AIを使った予測の体験(AIの基礎知識、予測・精度評価の説明)

概要

データ分析・AI・自然言語処理などを利活用するためには、プログラミング言語を正しく扱えることが前提です。プログラミング言語 Pythonは、これらの技術を使うための代表的な言語です。やさしいPythonラボでは、文系の超初心者の方から、仕事でPythonを使用している人まで、プログラミングを仕事、研究、趣味などで使用できるよう、一緒に学んでいきます。様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まるので、「やさしい」勉強会です。お気軽にご参加ください。

イベント詳細

イベント要領:

  • 勉強会日時:2019月5月18日(土)15:00〜18:30
  • 受付:14:45〜15:00

<詳細スケジュール>

  • 15:00-16:00 Pythonの概要、Pythonの基礎的なデータの概念(データ型、四則演算、リスト構造)+実践

  • 16:15-16:15 Pythonの基礎的な処理(If文、for文、関数)+実践

  • 17:30-18:30 AIを使った予測の体験(AIの基礎、予測・精度評価)

  • 18:30-   終了後、希望者のみ相談会

会費: 3,000円(内訳:1000円 /1 program)

会費は、会場費、運営費、資料代などに使用します。

持ち物:

  • パソコン
  • 充電器

対象者

  • Pythonに関心のある初心者の方
  • プログラミングに全く触れたことのない方

※本セミナーは初心者の方を対象とし、ゆっくり基礎を勉強していきますので、プログラミング経験者の方が申し込まれる場合は、あらかじめご留意ください。

会場:

  • コンフォートスペース 本町(大阪府大阪市西区阿波座1丁目11-18 昭和本町ビル301号)
  • 交通手段:大阪市営地下鉄四つ橋線・中央線 本町駅から徒歩3分

イベント主催者の情報

運営者

プロフィール:Python初心者ですが、データサイエンティストを目指し勉強中。人と話すのが大好き。広島大学教育学研究科に所属し、人の成長の可視化、データ化について研究しています。平日は京都でサラリーマンをし、土日は大学院にいています。

コメント:文系出身ですので、プログラミング未経験者の気持ちもよくわかりますので、優しく1から丁寧に教えます。私も一緒に学んでいきます。皆さんで一緒にPythonをマスターしましょう。

講師:平尾 俊貴(ヒラオ トシキ)

プロフィール:奈良先端科学技術大学院大学で研究員として、ソフトウェア開発プロセスの自動化の研究に従事しています。主にデータ分析・機械学習・自然言語処理技術などを活用して、推薦モデルや予測モデルなどを構築しています。カナダ・アメリカの産学研究機関と複数の共同研究プロジェクトを推進しており、国際会議で積極的に最先端技術を発表しています。2018年には、カナダ・モントリオールで開催されたSociété Générale bank主催のコーディング大会にて優勝しました。

コメント:1人でも多くの方にいろんなIT技術を知っていただきたいです!一緒に頑張りましょう!

過去のセミナー開催の様子

一方向の講義スタイルではなく、皆さんでワイワイと勉強をしています。是非コラムをご覧ください。

前回のセミナーの様子 Alt text

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。