Repro Tech: 実践・並列分散処理基盤

イベント内容

Repro Tech Meetup

Repro は、6000 以上の Web・アプリに利用されるマーケティングオートメーションサービスです。 月間数千億のイベントのデータを処理し、そのデータを AI でユーザーを自動セグメントを行い、毎日数億のプッシュなどの施策を配信しています。

Repro Tech Meetup は、そんな Repro が使っている・使おうとしている技術やノウハウについて共有したり、ゲストを呼んで学ぶミートアップです。

前回の雰囲気

テーマ: 実践・並列分散処理基盤

並列分散処理基盤に関連した次のような発表内容を想定しています。

  • 並列分散処理基盤のアーキテクチャについて。
  • なぜ並列分散処理基盤を導入したのか。どういう用途でつかっているのか。
  • パフォーマンスチューニングに関する知見。
  • 運用・監視に関する知見。

並列分散処理基盤や次のような技術を実際に業務で利用もしくは導入検討しており、他の処理基板についても興味がある方、または、導入検討している方のご参加をお待ちしております!

  • Hadoop
  • Spark
  • Hive
  • Kafka
  • kinesis
  • Presto
  • Cassandra

登壇者

Yuichiro Kaneko from Treasure Data

トレジャーデータ株式会社 CDP チーム ソフトウェアエンジニア

Takeshi Yamamuro from NTT

R&D engineer in NTT, Ph.D. in CS (Database Systems) - Apache Spark committer, Apache Hivemall initial committer/PPMC, and PostgreSQL enthusiast

Takeshi Arabiki from Repro

都内のソフトウェアエンジニア。Ruby on Rails を使ったサービス開発に従事。最近はインフラや分析基盤的なことがメイン。必要に応じて自然言語処理・機械学習っぽいこともやったり。 「R言語上級ハンドブック」共著者。

タイムテーブル

時間 内容
19:00 開場
19:30 はじめに
19:40 「Repro における Presto の安定化・パフォーマンス改善の歩み」 by Takeshi Arabiki
20:05 「How Presto is used by CDP」 by Yuichiro Kaneko
20:30 休憩 (軽食)
20:40 「Taming Distributed/Parallel Query Execution Engine of Apache Spark」 by Takeshi Yamamuro
21:05 LT: 「HBase CompleteBulkLoad の仕組みとはまったポイント」 by Mikami Takeshi
21:10 LT: 「Cassandra の活用事例とパフォーマンス特性」 by Tomohiro Hashidate
21:15 LT: -
21:20 懇親会
22:30 解散

会場

Repro 株式会社 4F イベントスペース

設備

  • Wi-Fi あります。
  • ディスプレイ接続用の各種アダプターの準備あります。
  • トイレは会場を出たところにあります。
  • 喫煙室は 9F にあります。

アクセス

JR 代々木駅北口改札を出て目の前のビルです。 1F にマクドナルドがあります。

4F エレベータを降りて右手奥に Repro 社の入口があります。 入っていただいて一番奥にイベントスペースがあります。

注意事項

  • 技術の共有が目的の勉強会です
  • 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます
  • イベントの様子を撮影・録画し、ブログや SNS などで公開することがあります。その際、来場者の姿も公開されることがあることをご了承ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。