第15回コーダー道場名護(会場:名護市マルチメディア館)

イベント内容

追記事項

2019.7.8 イベント名で「第14回」を「第15回」に変更しました。

2019.7.9 教育版マインクラフトによるMinecraftカップ 2019 全国大会に向けた取り組みでは、今まで自分たちがつくった街の工夫した点などを話し合い、おすすめポイントの撮影、紹介動画の作成などを行います。基本マルチプレイ・シングルプレイはしません。

コーダー道場名護について

コーダー道場名護は、CoderDojo Charter (憲章) に同意し、2018年12月から活動をしています。

ボランティアによって運営されている非営利のプログラミングクラブです。

プログラミング教室ではありません。子どもたちはそれぞれ(またはチーム)のプロジェクトに取り組んでいます。

プログラミングをはじめる子どもたちにはScratchでの、簡単なゲーム作成をおすすめしています。

参加者同士の教え合いや発表による情報共有を推奨しています。ボランティアの皆さまからの発表も大歓迎です。

多くの”子どもたち”と”子どもたちをサポートする皆さま”の参加をお待ちしています。

対象

おおむね7歳〜17歳

  • ゲームやアニメーションを作ってみたい子

  • プログラミングやパソコン、ロボットに興味のある子

※小学生の参加の際は保護者の方も同伴しお子様のサポートをお願いしています。

内容

取り組むことは参加者のアイディア次第です。

  • 教育版マインクラフトによるMinecraftカップ 2019 全国大会に向けた取り組みでは、今まで自分たちがつくった街の工夫した点などを話し合い、おすすめポイントの撮影、紹介動画の作成などを行います。マルチプレイ・シングルプレイはしません。

  • Scratchでは、自由にインタラクティブストーリーやゲーム、アニメーションを作ることができます。無償で提供されています。クラウド上にデータを保存することができますので、アカウント登録をおすすめしています。マニュアルはScratch入門マニュアルをおすすめしています。

  • Hour of Codeには、すべての年齢向けにデザインされた無償プログラミング教材・チュートリアルがたくさんあります。

  • micro:bitは片手に収まる大きさのプログラムできるマイクロコンピューターです。 コーダー道場名護では体験用が1台あります。マニュアルはmicro:bit プログラミング (Scratch 3.0 対応) をおすすめしています。

  • Progateはオンラインの初心者向け学習サイトです。中学生以上に薦めています。無料会員版があります。またProgateさまから15名分の法人プランを無料提供していただいています。

  • ロボットプログラミングをしたい方には、体験用にロボットプログラミングキット TJ3Bが1台あります。別途Windoesパソコンが必要です。

  • 体験用のRaspberry Piは1台あります。

  • Kata (道場情報まとめ) 学ぶ- CoderDojo Japan

参加費

無料

運営資金について

CoderDojoのガイドラインを遵守し、資金を募っています。

資金を募るときの活動方法については活動事例を参考にしています。

ボランティア行事用保険や消耗品の費用のため、会場に募金箱を設置しています。

申し込み方法

複数名を申し込む場合は、アカウントを分けて申し込み下さい。

持ち物

ノートパソコンと電源延長ケーブルをお持ちください。

※貸出用のノートパソコンもあります。

筆記用具とノートを持参ください。

ネット環境について

施設のWi-Fiまたは公衆Wi-fiを使用します。

名護市マルチメディア館の利用について

・会場へ入館する際に、インターホンを押して、「コーダー道場名護プログラミングクラブに参加です。」と伝えてください。

・スリッパ(黒)に履き替えてください。靴のまま入館のないようにお願い致します。

・忘れ物がないよう退出される際、ご確認ください。

当日のながれ

13:00 運営準備 ※申込状況、貸出PC確認

13:20 開場、受付

13:30 説明、メンター・ボランティアのみなさんの紹介

13:40 制作開始

15:30 発表、質疑応答

16:00 次回のお知らせ、まとめ、閉会

  • 貸出用のテキストは返却ください。

  • 貸出用PCでScratchに取り組んだ場合はサインアウトしてください。

16:10 片付け

16:30 退出

会場での写真や動画の撮影について

コーダー道場名護での写真や動画を広報活動(ウェブサイト・SNS・屋外大型ディスプレイ 等)で使用することがあります。

写真や動画NGの場合は、お申し付けください。

施設や設備の使用について

施設や備品の使用について十分注意し丁寧に扱ってください。
足元にはコードや電源タップがありパソコンなどの電子機器につながっています。
足を引っ掛けることがないよう常に注意することが必要です。
施設内で走り回ってはいけません。
小学生の保護者の皆様におかれましては、お子さまから目を離さぬようお願いします。
危険だと感じたら、保護者以外の方からも子どもたちに声かけをお願いします。

保険について

本イベントの開催にあたってボランティア行事用保険に加入します。

もし事故が起きてしまったら、事故報告などの手続きが必要となります。

満席だった場合や、今回予定があわなかった皆さまへ

もしよろしければお近くのコーダー道場にご参加ください。

コーダー道場の立ち上げについて

お近くにコーダー道場がない場合は、立ち上げることもおすすめしています。

お問い合わせについて

問い合わせフォームからお願いします。

会場にお問い合わせをしても対応致しかねます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

第2回 CoderDojo 那覇

〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅2-3-6 那覇市IT創造館、IT研修室

10:00 〜12:00

Doorkeeper

8月 3 SAT

Python Boot Camp in 沖縄

沖縄県那覇市久茂地2-15-8(フージャース那覇久茂地ビル) Okinawa Dialog(おきなわダイアログ)

13:00 〜17:30

connpass

8月 31 SAT