SOIL水曜セミナー: OpenCVとUnityで作ろうARコンテンツ

イベント内容

概要

今回は撮影した絵をスタンプ化して空間に貼り付けるARアプリケーションを作るハンズオンを開催します!
半日使って画像処理ライブラリのOpenCVの基本的な使い方やゲーム開発エンジンのUnityを用いたAR開発を勉強してみましょう!

作成するコンテンツ

※変更が生じる可能性もあります。
https://www.youtube.com/watch?v=a8o1ieL01_w ロゴ画像

必要なもの

・PC (Win/Mac)
・指定バージョンのUnityやAndroidSDK (開催一週間前に詳細をご案内致します)
・ARCore対応端末(iOSは除く)
[端末一覧]
https://developers.google.com/ar/discover/supported-devices?hl=ja

参加条件

  • プログラミングの基礎知識:IF文FOR文が理解できる程度
  • 御名刺をご持参ください(お持ちでない場合はお名前等をお伺いいたします)
  • アンケートを実施致します。ご協力をお願い致します

終了時間は多少前後する可能性があります。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

Azure Kinect DK体験会

福岡市中央区天神1丁目15番30号 エンジニアカフェ メインホール

15:30 〜18:30

connpass

10月 6 SUN