Hitchin 可積分系予習セミナー~複素代数幾何編~ #8

Bot

イベント内容

開催概要

11 月上旬 に行う Hitchin 可積分系(仮) の会のための予習会を行います.

まずは,代数幾何,特に代数曲線論について学んで行きます

会場について

会場は大阪分散技術コミュニティーの 3 F にて行います. 2 F では別イベントを行なっているのでご注意ください

スケジュール

第 8 回はテキストの第 6 章「Riemann 面と代数曲線」のうち,主に Riemann-Roch の定理,Serre duality の証明を行なった後, complete linear system または plane curve の話に進もうと思います

終了時間は多少前後致します.

また,途中で適宜休憩は入れる予定です(speaker 次第です)

テキスト

参考書

なお参考書は p 進大好き bot (@non_archimedean) の ツイート

複素幾何は周りで読んでいたのは堀川先生とグリハリとBeauvilleだったかな。自分でちょっと読んだのは堀川先生のだけだけど、セミナー聴講した感じだとグリハリもBeauvilleも面白そうだった。特にグリハリは底なし沼っぽいイメージがあって楽しそう。

— p進大好きbot (@non_archimedean) June 23, 2019

カワズ on the bird (@MrBoilingFrog) のツイート

複素代数幾何ならこれか堀川本が一番いいと思ってる。が、どちらもなかなかボリューミーで面白いところまで辿り着くのに時間がかかる。小林昭七先生の複素幾何である程度勉強してれば飛ばし読みできる

Principles of Algebraic Geometry (Wiley Classics Library) https://t.co/xnibIqH5OR

— カワズ on the bird (@MrBoilingFrog) June 23, 2019

および slack での 山田先生, セシル☆くん からの推薦を参考にさせていただきました.

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント