地方から始める事業開発 〜イッキにやろうぜ(越境する承継)〜

イベント内容

地方から始める事業開発 〜イッキにやろうぜ(越境する承継)〜

人に新しい体験をもたらすプロダクトを生み出す、あるいは企業の組織、事業をデジタル化し変革する(DX)、いずれも容易ならざる取り組みです。今、こうした取り組みの中心は東京にあるでしょう。一方、 東京ではない地域、地方 においても、果敢な挑戦が始まっています。

特に、地方で アトツギ と呼ばれる人たちによる、これまでの前提を打ち破って前進しようとする 越境 が現実進んでいます。アトツギとは、何らかの家業を継ぎ、事業のリノベーションを行う後継者のことです。既存事業を現代のあり方にあわせて手直しする、再構築する。あるいは既存事業を立て直しつつ、新規事業へと踏み出す。今回は、そういった挑戦をあふれるガッツとパッションで支えながら、不確実性の高い領域へと突き進むアトツギに焦点をあてたいと思います。

テーマは、「地方アトツギとともに不確実性に挑む」です。事業作りには、仮説検証とアジャイルの考え方が必要です。どのようにして、地方で取り組んでいるのか深掘りします。

今回のような取り組みを発信することで、より地方での越境を後押ししていきたい、そうした思いから本企画を立ち上げました。
地方でアトツギを挑戦されている方、そうした方々を後押しされている方、ぜひオンラインでご参加下さい。

内容

(1)講演「地方アトツギとともに正しいものを正しくつくる」

講演者:市谷聡啓

この1年、静岡、鳥取、大阪、千葉と、地方アトツギの皆さんに、既存事業カイゼンや新規事業開発で伴走をしてきました。具体的にどのような活動を行ってきたのか、そこで直面した課題は何か。また、どのように仮説検証やアジャイル開発を適用したのかについてお話したいと思います。

・静岡で取り組んだアトツギコミュニティ作りと事業開発
・鳥取で取り組んだアトツギ新規事業開発作戦
・仮説検証型アジャイル開発をどのようにして適用するか
など

(2)対談「越境する承継、いかにして事業を立ち上げるか」

対談者:佐竹隆、市谷聡啓、北川信央、岸田将志

実際にアトツギの2人を交えて、対談を行います。アトツギの直面する課題、そこからどのようにして突破口を開き、事業カイゼンや事業開発に取り組んできているか。市谷と同じく、地方アトツギの伴走者を務める佐竹隆さんもお迎えして、対話します。

・アトツギならではの課題
・事業開発の不確実性にどのようにして取り組むか
・アトツギ伴走者が心中に宿すべきこと
・日本は本当に変われるのか?
・デジタル、IT、アジャイルに期待するところ
など

<話し手>

市谷 聡啓 ( @papanda )


<プロフィール>
株式会社エナジャイル 代表
ギルドワークス株式会社 代表
DevLOVE オーガナイザー
サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、ギルドワークスを立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。訳書に「リーン開発の現場」がある。著書に「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」がある。
プロフィールサイト:https://ichitani.com/

岸田 将志 さん


靴屋の三代目として、鳥取県倉吉市に生まれ、高校卒業後、都内大学へ進学
大学4年生で、インターンに没頭。24歳で、友人と起業
パーソナルトレーニングのジム「SOU」を麻布十番にOPEN
1年たたずで解散してしまい、鳥取に帰省。「靴の道」を志す。

2015年 株式会社SHPREEを設立
2017年 有限会社KOMATSU(老舗靴屋)の代表として事業を承継

靴を預けて手の中で管理するクラウド・シューズボックス「Shpree」
https://shpree.jp/

北川 信央 さん


北川グループ 取締役 いちぼし堂 責任者
京都大学経済学部卒業後、公認会計士として有限責任あずさ監査法人(KPMG)に入所。
2013年より北川グループに本格的に参画。
「カイゼン」により10%未満→60%以上のシニア雇用率を達成し、2017年「静岡の活躍応援事業所表彰」で大賞を受賞。
2019年4月より静岡市葵区に「職・育・住一体型複合施設 いちぼし堂」をオープンし、ここを拠点に静岡でインクルーシブに働き方をデザインし、
多様な働く居場所の創出を目指している。

はたらくをともに育む「いちぼし堂」
https://ichiboshido.com/

佐竹 隆 さん ( @satake_cthed )


つなぐファクトリー株式会社 代表取締役
株式会社メディ・ウェブ 取締役

開業Drや二代目経営者、事業開発担当者のメンターおよび事業支援プロデューサー。医療、教育、地域ビジネスの3つの領域で、経営者・サービス開発のプロデューサー・ボランティアとその都度役割変えている。事業開発のスタートは、現在時価総額2兆円を超える会社での創業期からIPOに至るまでサービスを立ち上げ(0→1→10)までを専門にやり続ける。リーン開発で自社クラウドサービスのプロマネ、リストラ、事業整理、資金調達、事業ピボット、受託開発でのサービス開発プロマネなどの経験がある。また、父が創業した会社の取締役を兼任し、アトツギ問題に直面し、結果、上場企業にM&A売却を決断。このときの経験と息子としての思いから、アトツギ支援をスタート。個人の働き方(生き方)やライフスタイルの研究がライフワーク♪

参加にあたって (地方からのご参加お待ちしています)

・リアル参加か、オンライン参加(Zoom参加)が選択できます。本企画の趣旨としては、地方アトツギの取り組みを発信するところにあるため、広くzoom参加を呼びかけたいと思います。
・Zoom参加者は、 ZoomのイベントURLを参加者にメールで送りますので、Zoomで参加してください。

DevLOVEって何?

DevLOVEはデベロッパー(プログラマー、デザイナー、etcetc)が集まり、昨日より今日、今日より明日と、各々が各々の現場を前進させていくための場です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント