SCOPE Lab The Real「テクノロジーで解決する社会課題105」(会員限定・参加無料) #1

参加枠申込形式参加費 参加者
特別ご招待チケット
先着順 無料 17人 / 定員30人

イベント内容

「テクノロジーで社会を変える」最先端企業のトップの視点。

概要

ヒトと水の未来を変える
水中ドローン、水循環システムが解決する社会課題

地圏環境テクノロジーは、サントリー「天然水の森」事業への取組や、日本の国土と水循環をデジタルに可視化した国土情報プラットフォームを提供し、いま日本、世界の水と地形分析に携わる最先端企業です。
FullDepthは、国内初の水中ドローンメーカーとして、昨年、水中ドローンを市販化を実現。サンシャイン水族館、新江ノ島水族館との深海の調査研究を行うなど水中の産業革命を起こす注目企業です。

この二社より、地圏環境テクノロジー・田原氏、FullDepth・吉賀氏にご登壇いただき、事業戦略、採用戦略、人材戦略をはじめ、「トップの自論」としてリアルでより深いお話を、トップマネジメントの視点で、語っていただきます。

タイムスケジュール

時間 内容
18:00〜 開場
18:30~ 開演
18:30~19:00

地圏環境テクノロジーの取組

株式会社 地圏環境テクノロジー
代表取締役社長 田原康博 氏

FullDepthの取組

株式会社 FullDepth
代表取締役 COO 吉賀智司氏

19:00~20:00

トップの自論

社会課題をテーマに、事業戦略、採用戦略、人材採用から今後の構想まで。

株式会社 地圏環境テクノロジー
代表取締役社長 田原康博 氏

株式会社 FullDepth
代表取締役 COO 吉賀智司氏

<ファシリテーター>
アスタミューゼ株式会社
川瀬恭平

20:00~20:30

質疑応答

20:30

終了

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

株式会社 地圏環境テクノロジー
代表取締役社長 田原康博 氏

2007年に入社し、流域モデリングによる水資源管理や、流体・化学反応連成シミュレーションを用いた休廃止鉱山における発生源対策、地層処分施設における腐食ガスの移行モデリング等に従事。
2018年10月より現職。

株式会社 FullDepth
代表取締役 COO 吉賀智司氏

代表取締役社長の伊藤とは大学時代の音楽仲間&釣り仲間。
国内大手ベンチャーキャピタルを経て個人事業を行っていた2015年、伊藤から事業計画について相談されたことを端緒に、深海に潜るロボットの企画を温めてきた。
2016年3月株式会社FullDepth取締役就任。
2019年9月代表取締役COO就任。

<ファシリテーション>
アスタミューゼ株式会社
川瀬恭平
事業推進本部 マネージャー。
2018年アスタミューゼに入社し、SCOPEのプロダクト推進を担当している。
また当イベント・SCOPE Lab The Realの企画、運営およびファシリテーションを担う

参加対象

・社会課題や最先端テクノロジーに、すごく興味がある方
・最先端テック企業で、働いてみたい方
・企業のトップのビジョンや事業を、直接聞いてみたい方
・技術系エンジニアの方、大歓迎です

持ち物

なし

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。

本イベントは終了しました

類似しているイベント