札幌オープンイノベーション勉強会 VOL.7 北海道の宿がつくる★地域の新たなコミュニティー

2020/02/15(土)14:40 〜 17:00 開催
ブックマーク

イベント内容

札幌オープンイノベーション勉強会 VOL.7

北海道の宿がつくる★地域の新たなコミュニティー

北海道を舞台に、様々なジャンルで活躍する方をゲストに、地域の課題を考える札幌オープンイノベーション勉強会。7回目となる今回はフィールドが異なる道内3か所の宿事業者にお越しいただき、彼らの取り組む宿を活用した地域コミュニティーづくりについて考えます。 なぜコミュニティーづくりを宿事業者が行うのか、いま取り組んでいる最新の動き、そして将来のビジョンなどを共有し、こうした場所に行きたい、開業したいと考えている若者などに情報提供し、地域で光る宿泊業の魅力をご紹介します。

日 時

2020年2月15日(土)

time contents
14:00 開場
14:40-15:00 開演・イントロダクション
15:00-15:50 ゲストトーク
15:50-16:00 休憩
16:00-17:00 パネルディスカッション
17:00 終演予定

会 場

NHK札幌放送局 スタジオ

出 演

出演のみなさんは、 札幌市や小樽市でゲストハウスなどを運営する合同会社Staylink共同代表・柴田涼平さん(稚内市出身)。十勝シティデザインの創業者で、帯広市中心部のホテルヌプカをはじめ十勝全体を一つの観光圏としてつなぐ「まちやど」事業に取り組む柏尾哲哉さん(帯広市出身)。釧路市阿寒でゲストハウスコケコッコーを運営するほか、地域のクリエイターらをつなぐ一般社団法人ドット道東やクスろ港など数多くのプロジェクトに参加している名塚ちひろさん(釧路市出身)の3名のみなさんです。 さらに、世界中の都市再生を取り上げる雑誌「MEZZANINE」副編集長(株式会社アーキネティクス)で、NPO法人タブララサ(岡山県岡山市)理事としてまちづくりにも関わる河上直美さん((岡山県岡山市)をファシリテーターとしてご登壇いただきます。

<コメンテーター>

・柏尾哲哉(弁護士・ホテルヌプカ創業者)

・柴田涼平(合同会社Staylink共同代表・ゲストハウスWaya)

・名塚ちひろ(ゲストハウスコケコッコー代表・一般社団法人ドット道東理事・クスろ副代表)

<ファシリテーター>

・河上直美(「MEZZANINE」副編集長・NPO法人タブララサ理事)

・瀬田宙大(NHK札幌放送局アナウンサー)


出演者画像


その他

  • 当日はconnpassの受付番号をご準備下さい。
  • イベントの様子はNHK札幌局の番組やHPなどで紹介する可能性があります。
  • 出演者の情報をほっとニュース北海道の中でも紹介していきます。その放送告知のメール等を送らせていただく場合があります。
  • 内容は変更になる場合があります。


主催・運営

・主催:札幌オープンイノベーション勉強会
・運営:NHK札幌放送局
・特別協力:NoMaps事務局


札幌オープンイノベーション勉強会とは

業界・地域・職種・世代・立場を越えた交流によるオープンな関係性により発生する、地域内イノベーションを指向する勉強会。 毎回異なるテーマを冠した勉強会・アイデアソンの企画・運営を通じ、札幌を中心とした北海道内のあらゆる業界や団体の垣根を越えた交流と、相互につながる事による新しい発想を起こす起爆剤になることを目指します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。