AI EdgeハードウェアMeetup in 福岡 #2

イベント内容

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として2/27から5/20へ延期します。

新型コロナウイルス感染拡大防止として、誠に残念ではありますが開催を延期することにしました。
皆さま、うがいや手洗いなどを行いウイルス感染拡大の防止を行ってください。

開催延期は誠に残念ではございますが、3ヶ月の延期となり発表までの準備期間および決意表明という意味で
発表のほうにエントリーいただくと開催者としては嬉しいかぎりです。

オンライン開催も今後考えていきたいところですが、開催数も少なく私自身もこなれてないため、
まずは福岡(九州)という地域のなかで 身近なエンジニアとの意見交換や出会いの場と考えております。

イベント概要

Deep LearningのEdgeハードウェアとして Edge TPUや Jetson Nano, FPGAや
ラズパイなど様々なハードウェアについてわいわい語る会です。

前回の開催内容はこちら↓
夏のAI EdgeハードウェアMeetup in 福岡

タイムスケジュール

発表者を募集しております。
発表時間などは仮であり、自由に調整します。
ハードウェアに関するものならなんでもOKです。
以下のキーワードは特に大歓迎です!
「Edge TPU, Jetson Nano, ラズパイ, Neural Compute Stick, M5Stack, FPGA, RISC-V, LLVM, TVM, RUST」

時刻 内容
18:30-19:00 受付
19:00-19:05 挨拶
19:05-21:00 各セッション

セッション詳細

1. PyTorchで物体検出やってみた @KSuzukiii

本セッションでは、PyTorch入門の題材として「物体検出(Object Detection)」を例に、各種コードについて紹介します。
さらに、「Edge向け」で特に考えてること(圧縮手法や性能、仕様など)ことについてお話したいと思います。

2. エッジコンピュータとしてのFPGA (+ LUT-Netのその後) @Ryuz88

dge AI でも注目されているFPGA、RaspberryPI や Jetson と比べて何が違うのか?
Zybo や Ultra96 などのプラットフォームなども例に、FPGAに手を出すメリットをお話しできればと思います。
また、拙作のニューラルネットワーク LUT-Network のその後の状況や、学習環境BinaryBrainの紹介も少しさせていただきます。

募集中!!!(LTも可)

注意事項など

飲食について

飲食の持ち込みは「フタ付きのペットボトル飲料のみ」となりますのでご注意下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。