江口拓人のArduino入門講座

2020/04/16(木)11:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

概要

安価で扱いやすいワンボードマイコンの代表格「Arduino」の使い方を学ぶ入門講座。初めての方でもセンサーとモーターなどを連携して、簡単にインタラクティブな作品を作ることができます。

はんだ付けをすることなく電子回路の試作が可能なブレッドボードを用い、LEDを点灯させるいわゆる「Lチカ」を導入として、デジタル/アナログピンを使ったセンサーやスイッチなどの入出力を学びます。 フィジカルコンピューティングの基礎を習得でき、最後はその仕組みで、100V(コンセント)で動く電気製品をオンオフして動かせるところまで体験しながら学習します。

Arduinoはオープンハードウェアと呼ばれ、純正から格安な互換機、サイズや処理能力など様々な選択肢があり、拡張するパーツも自作の電子工作から、規格が統一されシステム化されたものまで多岐に渡るため、目的に合わせた選び方も説明します。


修了目標

本講座の受講修了時に、以下のスキル習得を目指します。

1. Arduino及びワンボードマイコンとは何かの理解

2. Arduino IDEを用いてマイコンのプログラミング

3. ブレッドボードの使用方法を学ぶ

4. スイッチ、センサーからArduinoに信号を入力して、LEDを操作する

5. サーボモーターを動かす

6. リレー機構の理解とそれを用いて100Vの家電製品を動かす


カリキュラム概要

1. Arduinoで何ができるか?ワンボードマイコンとは

  • Arduino、ワンボードマイコンとは
  • 講師の作品を紹介
  • Arduino IDEのインストール、PCとの接続、各種設定など

2. PCと接続しArduino IDEを用いてプログラミング

  • PCとArduinoを接続し、Arduino IDEでプログラミングし、LEDを点灯させる
  • ブレッドボードを使ってスイッチとLEDを組み合わせる

3. ブレッドボードを用いてLEDを複数点灯させる

  • スケッチについて
  • LED点滅プログラムの作成
  • PWMでLEDの明るさをコントロール

4. スイッチ、センサーからArduinoに信号を入力して、LEDを操作する

  • 各種センサーについて
  • フィジカルコンピューティングとは
  • 光センサーを用いてPCに数値を送る

5. サーボモーターを動かす

  • サーボモーターについて
  • その他モーターについて
  • Arduinoにサーボモーターを接続し動かす

6. リレーシールドをArduinoにつなげて100Vをコントロールする

  • リレーとは
  • リレーを用いて100V家電を操作する

*カリキュラムの進度および内容は、受講者全員の理解度・習得度によって変更される場合があります。

使用OS

Mac

※普段使用しているOSと異なっている場合でも講座内容の習得に大きく影響はありません。 PCの持ち込みも可能です。講座内で使用するソフトウェアの設定、環境構築をしておくようお願いします。

使用アプリケーション

Arduino IDE

https://www.arduino.cc/en/main/software

講師

江口拓人

定員

6名(各種申込みサイト合計)

対象

インタラクティブな装置などの製作スキルを身に付けたい方

フィジカルコンピューティング、組み込み型のワンボードマイコンに興味がありモノづくりに活かしたい方

ガジェット好きな方

料金

29,800円(税込み) 各種割引あり

会場

東京・原宿 ロクナナワークショップ

募集締切後のお申込み、お問合せ

本サイトでのお申し込みは、講座開催の1週間前に締め切られますが ロクナナワークショップ内講座概要ページからは開催前日までお申込みいただけます。

受講規約など

受講希望の方は受講規約およびよくある質問のページを閲覧していただき、ご了承の後にお申し込みください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。