(非公式) 福島県 新型コロナウイルス感染症対策サイトに貢献しよう

イベント内容

注意

会場に来てからでも体調が良く無いと感じられましたら参加はお控え願います。

概要

有志の方が(非公式) 福島県 新型コロナウイルス感染症対策サイトを開設して下さいました。
本家、東京のサイトと比べて情報が少なかったりするのでより良いサイトになるように貢献する方法を学びましょう。
管理者の趣味で出来るだけコマンドを使わない方法を教えます。

対象となる方

  • Web系プログラミング経験のある方
  • この際にGithubの使い方を学びたい方
  • オープンソースの開発の流れが知りたい方
  • もっとこう表現したら良いんじゃないかとアイデアをお持ちの方
  • ITやプログラミングを勉強中でブログを書いたり、SNSで投稿している方

説明の流れ(案)

  • 大まかに貢献するまでの流れの説明
  • Githubアカウント作成
  • 福島県版をコピー(fork)
  • Github入門
  • 自分のコピーに修正を提案、取り込み
  • Netlifyアカウント作成
  • GithubとNetlifyを連携
  • 実際に修正を提案

場所

会津若松駅前のスペース白虎
駐車場がありませんので周辺の有料駐車場をご利用下さい。

参加費

無料

お持ちいただくもの

  • ノートPCまたはMac(WiFi付き)

注意事項

以下の点について、予めご了承お願いします。

  • 参加者に対して、妨害と見られる言動や行動(人材紹介、転職、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘含む)、および一般的に法律に触れる行動は禁止です。
  • 開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。