テスト駆動開発体験会 2020.04 #1 (JavaScript)

イベント内容

テスト駆動開発体験会 2020.04 (JavaScript)

テスト駆動開発に興味はあるけど難しそうと考えていませんか? そんな方ののためのテスト駆動開発体験会を開催します!

参加される方は以下をよく読んでください。

会場を mark MEIZAN に変更しました。また、緊急事態宣言の全国拡大に伴い、鹿児島県外の方及び二週間以内に鹿児島県外へ訪問歴がある方はご参加できません。詳しくは会場の【重要】緊急事態宣言に伴う施設利用について をご覧ください。また、当日参加者の連絡先を控えさせていただきます。

状況が悪化した場合、中止されます。当日にお知らせする可能性もありますので、出かける前にメールやこのイベントページをご確認ください。

本会の目的は、テスト駆動開発の方法を身につけることではありません。テスト駆動開発を体験し、その良さを体感してもらうのを目的としています。テスト駆動開発を取り入れる、取り入れないにしろ、一度体験してみませんか? テストコードの書き方から始めますので、テストコードを書いたことがない方でも大丈夫です!

会場を markMEIZAN に変更しました。参加費は無料となっております。

こういう方におすすめです。

  • テスト駆動開発という言葉は聞いたことがあるけど、どんなものか見てみたい
  • テスト駆動開発を始めてみたい
  • テストコードを書いているけどなんかうまく行かない

※JavaScript (Node.js) を利用します (JavaScript が初めてでも、他のプログラム言語に慣れていれば問題はないと思います)

四月は二回開催されますが、内容は同一です。両方の申し込みはご遠慮ください。

テスト駆動開発体験会は不定期で開催しています。希望者が数名いれば開催しますので、参加したかったけど今回はちょっと... という方はかごえんの slack の #tdd チャンネルでリクエストを出してみてください。

スケジュール

時刻 内容
12:45 開場
13:00 - 13:05 ごあいさつ
13:05 - 13:20 テスト駆動開発について
13:20 - 14:30 テスト駆動開発体験 (前半)
14:30 - 14:45 休憩
14:45- 16:50 テスト駆動開発でリファクタリングをすすめる (後半)
16:50 - 17:00 撤収
  • 前半は初心者向きの内容となりますが、後半のリファクタリングは少し難易度が上がるため、初心者の方は後半は見学をおすすめします

準備

  • WiFi が接続できるノートパソコンを必ずご用意ください
  • GitLab.com or GitHub のアカウントを取得しておいてください
  • 指定した開発環境をセットアップしてください
  • Node.js 12
  • JetBrains WebStorm (体験版があります)

事前学習は不要です。お気軽にご参加ください。

ただし、JavaScript の class を多用しますので、そちらが分かった方が集中して参加できます。

内容

  • 簡単なテストコードの書き方
  • 仕様化テスト
  • テスト駆動開発体験
  • リファクタリング
  • オブジェクト指向プログラミング

お願い

  • ゴミは各自お持ち帰りください
  • 会場には駐車場がございませんので、付近の有料駐車場や公共の交通機関をご利用ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント