【学生向けトレーニングプログラム】 PROGRAMMING BOOTCAMPオンライン説明会

イベント内容

【PROGRAMMING BOOTCAMPとは?】

◾3ヶ月でエンジニアを目指す

約3ヶ月間でエンジニアを目指すプログラムです。基本的には自学自習で、プログラミングを効率よく学習できるカリキュラムを提供します。

◾参加無料!京都の学生向け (京都以外、学生以外も可能)

Bootcampプログラムへの参加に費用はかかりません。基本的にご自身でカリキュラムを進めて頂く形になりますので、自宅にPCとwi-fi環境があれば参加可能です。プログラムを無事卒業した方には、長期エンジニアインターン(有給)への参加オファーをさせて頂く場合がございます。

◾過去参加者1000名以上

このプログラムは過去1000名以上参加しており、このプログラムがきっかけでエンジニアになった人がたくさんいます。

【トレーニング内容】

Ruby

Rubyは日本発で、世界でも人気があるプログラミング言語です。Rubyを習得することで様々なアプリケーションを作ることができます。

Ruby on Rails

Ruby on RailsはRubyを用いてアプリケーションを開発するためのフレームワークです。Railsを習得することで、通常の数倍の効率で高度なアプリケーションを開発することができます。

HTML / CSS

Webサイトのデザインをするには、HTML/CSSを習得する必要があります。HTML/CSSを習得して、使いやすいインターフェースを作りましょう。

SQL

SQLはデータを保存するデータベースを使うために必要なスキルです。Webサービスはデータベースを使うことで、データを保存し、管理することができます。

Javascript

動きのあるインターフェースやリアルタイムな処理を作る時などに特に適しています。近年特に人気なプログラミング言語です。

React

Javascriptのライブラリです。Reactを利用することで効率的にUI開発ができるようになります。

【開催概要】

募集時期

通常3ヶ月ごとに説明会を開催しています。まずは説明会に参加をお願いいたします。

開催方法

オンラインで実施予定。

プログラム内容

・上記のスキルを勉強します。基本的には自学自習で、こちらからオンライン教材を中心としたプログラムを提供します。

・期間は約2-3ヶ月間で、約200-400時間の学習時間が必要です。

・プログラムを無事卒業できた方には、長期エンジニアインターン(有給)への参加オファーをさせて頂く場合がございます。これをきっかけに実務に挑戦してみてください。

Bootcampの応募条件

・全くの未経験で問題ありません。プログラミングを学ぶ強い意志があることが条件です。

・オフィスに持ち運び可能なノートPCを持っていること。 (OSはWindowsでも可能ですが、MacかLinux推奨です。)

・オンラインでの課題テストに取り組める方。

インターンの応募条件

・15ヶ月以上勤務が可能な方

・週に30時間の作業時間を確保できること(自宅学習含む。)

・京都オフィスでの勤務可能なこと (新型コロナウイルス拡大の影響により、リモート勤務をお願いする場合もあります。)

・メモリ8GB以上のMacBookを所持していること ※お持ちでない場合、インターン合格後にご検討下さい。

※2021年3月に卒業し、就職される予定の方は、Bootcampへの参加は可能ですが、長期インターンには参加することができません。(卒業後院に進学される方は問題ありません。)

よくある質問

Q.このプログラムを実施している運営者側のメリットは何ですか?

A.私たちは、潜在的に優秀なエンジニアになる可能性のある人に出会いたいと考えています。 実際のプロジェクトでも学生エンジニアのインターンが活躍しており、将来的にエンジニアのインターン生として活躍できる人を育てたいという意図があります。

Q.旅行などで満足に時間が取れない時期があるのですが参加可能でしょうか?

A.勉強のスケジュールは調整可能なので、問題ありません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント