iPadで試すSwiftUI
と機械学習
Core ML

イベント内容

ご案内

このセッションは、さっぽろ創世スクエアとオンラインで開催します。諸般の事情により同スクエアでの開催ができない場合、同スクエアでの参加をお申し込み頂いた方は、オンライン参加に変更させていただきます。オンラインでの参加を希望されない場合は、お手数おかけしますが、キャンセルをお願いします。(参加者先着順のためこのような方法をとらせていただきます。)
MOSA Multi-OS Software Artistsは、プログラミングを楽しむセッションを毎月開催しています。
MOSAは、プログラミングに取り組む方々を応援する団体です。
http://www.mosa.gr.jp

内容

このセッションは、iPad Swift Playgroundsで、A.I.・人工知能、機械学習フレームワークのCore MLを試します。Swift Playgroundsのモジュールを利用し、Appleの機械学習ページから、機械学習モデルをダウンロードし、それをiPadだけで試すセッションです。より広範囲にCore ML、機械学習モデルを試すには、Mac Xcodeでの準備が必要になりますが、iPad Swift Playgroundsも機械学習モデルの使い方は同一です。 SwiftUIを使用することで、より簡単に試せるようになりました。この機会にぜひ、ご参加ください。

関連する情報は、Appleの次のページに記載があります。

1.Appleの開発者向けページ(日本語)
機械学習
https://developer.apple.com/jp/machine-learning/
2.Appleの開発者向けページ(日本語)
Core ML
https://developer.apple.com/jp/machine-learning/core-ml/

会場

・オンライン (ZoomミーティンURLを前日夜と当日13時頃にご連絡します)
(参加者はこのページの上の方に「参加者への情報」が表示されますのでそちらにも記します)
・リアル・さっぽろ創世スクエア
会場で参加される場合、同スクエアでは次の取り組みを行っています。ご協力をお願いいたします。
https://www.sapporo-community-plaza.jp/news.php?num=558
会場内での参加者同士の距離をあける対策として同施設と打ち合わせ・確認しました。参加定員を8名、対面でなく全席が前方向き、1デスク・1名で開催いたします。

必要なもの

・特にありません。
視聴しながら試してみるには…
・お試しになるiPadとは別の機材で視聴いただければ、試しながら見ることができるでしょう。
・最新のiPadOSにアップデートし「iPad Swift Playgrounds」アプリをインストールしてご利用ください。
https://apps.apple.com/jp/app/swift-playgrounds/id908519492

資料(注1、注2記載)

・視聴に資料は必須ではありません。
・注1:ダウンロード販売サービスでご購入いただけます。
・注2:会場で配布します。
ご購入の前に動作を確認できるよう、動作確認版(無料)を用意しました。
必要の応じてご確認ください。
プレイグラウンドブック
https://www.ikedajunji.com/mosa/2020/08/checkversion200822.zip
有料の資料もiPad Swift Playgroundsで使用するプレイグラウンドブックです。
BOOTHにてダウンロード商品としてお買い求めいただけます。
プレイグラウンド・ブック(BOOTH:1000円)
https://ikejun.booth.pm/items/2314552
・終了後に当セッションの録画動画をご覧いただけます。

対 象

・モバイル(iPhone,iPad)に興味のある方
・IT、ICTに興味のある方
・iPadやiPhoneをもっと色々と使ってみたい方
・iPad, iPhoneなどのiOSアプリ・プログラミングに興味のある方
・一般の方

問い合わせ

質問、問い合わせは「イベント管理者への問い合わせ」からお願いします。

講師について
MOSA Multi-OS Software Artists 暫定代表
写真集、iOSアプリをリリースしています。
ステレオ3D写真集、Stereo3D KITAシリーズなど
https://apple.co/2NonAn2
iPhoneとLEGOブロックで撮った作品など Apple Books Store
https://apple.co/2uzhzNm
サーモグラフィック写真集などアマゾン・キンドルストア
https://amzn.to/2O5u2Rk
ステレオ3D撮影の最適な条件を計算するためのiOSアプリを公開しています。
RittaiCalc3D
https://itunes.apple.com/jp/app/rittaicalc3d/id424775719?mt=8


開催当日、3つのセッションを行います。

第3セッションは、プログラミングの知識はまったく必要ありません。

第1セッション
13:30 ~ 14:10
【iPad ProのLiDARスキャナアプリを試す】
次期iPhone先取り?!
https://sapporoswift.connpass.com/event/186036/

第2セッション
14:30 ~ 16:00
【iPadで試すSwiftUI
と機械学習
Core ML】
自分で試すとコードが見えてくる!かも?
https://sapporoswift.connpass.com/event/186057/

第3セッション
16:30 ~ 17:30
【iPadで試す
Lightroom・デモ編】
写真・編集・現像、Apple Silicon先取り?!
https://sapporoswift.connpass.com/event/186066/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。