ACL2020 分野サーベイLT会

イベント内容

イベント概要

ACL 2020 の「分野ごとの」サーベイを扱うオンラインLT会です。 nlpaper.challenge で行っている「ACL 2020分野網羅サーベイ」に参加いただいている方々にまとめていただいた16分野約150本の論文サマリーから、いくつかの分野をピックアップし分野の傾向などをまとめたサーベイ資料を作り、公開&LTをしています。

今回は、NLP Applications, Question Answering, Sentiment Analysis and Argument Mining, Dialogue and Interactive Systems の4分野のLTを行います。

※本勉強会は、技術交流が目的です。 知識の共有や参加者同士の交流を目的としない方の参加はお断りします。
参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。

タイムテーブル

時間 内容 発表者
14:00~14:10 注意事項など TBA
14:10~14:35 LT1: NLP Applications @ShintaroYamamoto
14:35~15:00 LT2: Question Answering @koji_hisaka_9, @Seitaro Shinagawa
15:00~15:25 LT3: Sentiment Analysis and Argument Mining @uchi_k
15:25~15:50 LT4: Dialogue and Interactive Systems @Seitaro Shinagawa, @cfiken

LTについて

  • 1発表20分+質疑応答5分程度を予定しております
  • 当日は sli.do でリアルタイムに質問を受け付けます

日時・場所

YouTube Live を使ったオンラインでの開催となります。
Youtube LiveのURLとSli.doのURLは以下となります。

YouTube Live: https://youtu.be/2pP83R0MFu4

slido: https://app.sli.do/event/bzo1xx8d

nlpaper.challengeについて

nlpaper.challengeは有志で立ち上げたcvpaper.challengeのNLP verのグループです。 cvpaper.challengeが画像処理の国際学会「CVPR」の完全読破を行うように、nlpaper.challengeでは自然言語処理の国際学会「ACL」の完全読破チャレンジを行います。

nlpaper.challengeはcvpaper.challengeの派生として出来た経緯もあり、NLPとCVの専門家が近い距離で交流しあえるコミュニティです。 これまでNLP/CV交流勉強会やNLP/CV最先端勉強会を合同で開催しております。 nlpaper.challengeのコンセプトスライドも作成しているので一度ご覧ください。

xpaper.challengeでは複数のリサーチグループに別れてトップ会議への採択を目指すほか、様々な活動を並行して行っていきます。 ご興味ある方はぜひお気軽にご連絡ください!

HP: nlpaper.challenge

nlpaper.challengeのSlack

nlpaper.challengeでは発表者の募集や参加者との交流のためにcvpaper.challenge, robotpaper.challengeと共同のSlackを運営しています。 Slackへの参加をご希望の方は@nlpaper.challengeまでDMをお願いします。

こんな方におすすめ

  • NLP/CVを研究しているがもう一方への理解を深めていきたい方
  • NLP/CVのサービスやアプリケーション開発をしており最先端の技術についてディスカッションをしたい方
  • NLPもCVもこれから勉強していきたいと考えている方
  • ACLの完全読破に興味がある方

コミュニティ規範

このコミュニティの全メンバーが、以下の行動規範に従う必要があります。このコミュニティの全メンバーが、いかなるイベントにおいても、オーガナイザーによる協力のもと、この行動規範を遵守することが求められています。私たちは、このコミュニティの全ての参加者が、誰にとっても安全な環境を保障するために、協力し合うことを期待しています。

私たちのコミュニティは、性別、性的自認、外形的な性別、年齢、性的指向、障害、身体的特徴、身体のサイズ、人種、民族、宗教(あるいは無宗教)、技術の選択、を理由としたハラスメントの無い状態を維持すべく行動します。私たちは、コミュニティメンバーに対する、いかなる種類のハラスメントも容認しません。性的な表現や画像は、トーク、ワークショップ、パーティ、Twitter その他のオンラインメディアを含め、いかなるコミュニティイベントでも、不適切なものとします。これらの規則を破った参加者は、オーガナイザーの決定のもと、制裁を受けるか、当該イベントおよび将来のあらゆるイベントあるいはコミュニティから、払い戻し(もしある場合でも)無しで参加を拒絶されることがあります。

このコミュニティ行動規範は、 https://gist.github.com/atsushieno/b6fa985354b5583f027d10618f6d1438 を参考にさせていただいております。会場内だけでなく、ブログや SNS などでの発信、コメントなどをされる際にも、行動規範への違反がないようご留意ください。

事後アンケート

イベント運営に役立てるため、事後アンケートにご協力いただければと思います。 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeONa3Svq6I0Vny7stwsh5sMElJhO3ZoCqSZVZNF4-ehBVjlQ/viewform

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント