明日から実践できるアジャイル開発ワークショップ

イベント内容

概要

今やアジャイル開発はプロダクト開発現場に欠かせない重要な要素です。 とはいえ、アジャイル開発やスクラムに関する書籍を読んでも、具体的にどのようなプラクティスを取り入れればよいのか分からない場合も多いかと思います。

本イベントでは、「明日から職場で実践する!」ことを目標に、 2日間にわたって3〜5名の少人数チームで実際にモブプログラミングでプロダクト開発を行いながら、 TDDやリファクタリング、CIなど、アジャイル開発において重要となる技術的プラクティスの修得を目指します。

開催日時

11/21(土), 11/28(土)の2日間

※どちらか1日だけの参加はできません。必ず両日ともご参加ください。

開催場所

ボイスチャットツールDiscordを利用し、オンラインで実施いたします。

募集要項

オブジェクト指向プログラミングの経験のある方。実業務経験の有無は問いません。

本セミナーでは3〜5名でのチーム開発を行います。 参加登録される際、他の参加者と同じチームで参加される際はチーム名をご記載ください。

3名未満で参加登録された場合には、同様に3名未満で参加された方のうち、同じプログラミング言語/フレームワークの使用経験をお持ちの方とチームになっていただきます。 チーム編成の結果、チームメンバーが3人に満たない場合にはご参加いただけない場合がございます。予めご了承ください。

本イベントはアジャイル開発の未経験者を対象としています。

プログラミング言語、テスティングフレームワークそのものに関する個別サポートはできかねます。テストコードの書き方や実行方法については事前に予習しておくことをお勧めします。

対象言語

Java, Ruby, PHP, Python, C#

時間割り

1日目 : 11/21(土)
9:45〜 開場
10:00〜 自己紹介
10:30〜11:30 アジャイル開発についてざっくり解説と技術的プラクティスの紹介
11:30〜12:30 テスト駆動開発,リファクタリングの簡単な実習
12:30〜13:30 昼休憩
13:30〜14:30 開発テーマ発表。プロダクトバックログの確認と見積り
14:30〜16:30 開発(Sprint#1)
16:30〜18:30 開発(Sprint#2)
2日目 : 11/28(土)
9:45〜 開場
10:00〜10:30 前回のふりかえり
10:30〜12:30 開発(Sprint#3)
12:30〜13:30 昼休憩
13:30〜15:30 開発(Sprint#4)
15:30〜18:00 開発(Sprint#5)
18:00〜18:30 ふりかえり&アンケート

主催

吉田学園情報ビジネス専門学校

後援

アジャイル札幌
Rubyビジネス推進協議会

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント