【#大阪 #もくもく会】オオサカプログラミングカフェ#33

イベント内容

概要

参加者同士のコミュニケーションと課題解決を目的とする、開発もくもく会+相談会です。
途中退席OKです。

参加可能な方

プログラミングに関心のある方ならどなたでもOKです。 開発言語や開発内容、開発経験の縛りもありません。

①開発枠

対象:エンジニア・プログラマー・勉強中の方など
「技術的なことで困っており、どうしたら良いか分からない」
「社外・学外のエンジニアと知り合って刺激を受けたい」
「今までもくもく会に行ったことはないが、どういう会なのか観察がてら参加してみたい」
という方のための【開発枠】を8席設けています。

所属や開発内容の異なる開発者が一同に集い、それぞれの開発を行います。
参加者同士のコミュニケーションが目的のイベントであり、
顔の見える関係を構築するため、最大8名と人数を絞っています。

②相談枠

対象:スタートアッパー・起業計画中の方・エンジニアなど
「webサービスを開発したいけど、開発イメージがつかない」
「企業にアプリ開発の依頼をしたら、高い見積もりを出された」
というお困りのスタートアッパーの皆様のために、
バリスタに個別相談をして頂ける【相談枠】を1席ご用意しております。

「自作のサービスやポートフォリオのフィードバックが欲しい」
「コミュニティの活動に興味がある」
というエンジニアの個別相談も可能です。

相談できないこと(開発枠の参加者同士で相談して欲しいというイベント趣旨のため)
「勉強の方法を教えて欲しい」
「技術的に詰まっているので助けて欲しい」

参加するメリット

  • 普段開発に携わる社員:社外のエンジニアと知り合うことができます。
  • 普段開発に携わるフリーランサー:普段感じている孤独感や淋しさを紛らわせることができます。
  • 過去に開発経験はあるが、今は異なる職種や子育てに携わる皆様:ブランクを一緒に埋めていきましょう。
  • 業界未経験の転職希望者・学生:エンジニアに直接話を聞くことができます。
  • プログラミングで行き詰まっている方:質問があればすぐ隣の人に聞けます。

コンテンツ

※13時より前に来ても会場は空いていません。

* 受付開始(13:00)
* 自己紹介(13:30)
* 開発タイム
* おひらき(17:00)

持ち物

  • ご自身のPC+開発タイムで当日やること
  • 名刺(10枚程度)

【重要】COVID-19対策

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮し開催を予定しております。

大阪府「感染拡大防止に向けた取組み(外出・イベントの開催・施設の使用・学校等について)

・咳き込んでいる方や体調が怪しい方は、迷わずキャンセルしてください。
・イベント中に体調不良を感じた方は、迷わず早退してください。イベント中に咳き込む方などは強制的にお帰り頂きます。
・会場建物に入ったタイミングで(来場時、外出からの帰還時)、手洗いや消毒液の利用を徹底してください。
・館内では感染のリスクを減らすためにマスクの着用をお願いします
・妊婦、高齢者や基礎疾患等のある方と同居されている方は、リスクを考慮の上で自己責任で参加判断をしてください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント