OCHaCafe4 #5 Kubernetes のオートスケーリング

イベント内容

OCHa Cafeはオンライン (Zoom) で開催!

OCHaCafe シーズン4 始動!

Oracle Cloud Hangout Cafe (通称「おちゃかふぇ」) は開発者・エンジニアに向けたテクニカルな勉強会です。クラウドネイティブな時代に身につけておくべきテクノロジーを深堀りしていきます。
OCHaCafe シーズン4のテーマもオープン/デファクト・スタンダードを基準に選定し、参加される皆さんがどんなプラットフォームを使っていたとして必ずスキルアップに役立てられる内容になればと思っています。

ウェビナー申し込み方法

参加希望の方は下記URL の申し込みページよりお願いします。
URL : https://www.oracle.com/goto/code-jp

参加ご希望のイベントを選択することで登録が可能になります。
*複数のイベントを選択も可能!1度の登録で選択した全てのイベントへの登録が完了します。


本イベントに関連するご連絡をconnpassからも行わせていただきますので、
「このイベントに申し込む」ボタンをポチッていただきますようご協力をお願いします!


*お申し込み方法に関するお問い合わせは本ページにある「イベントへのお問い合わせ」もしくは 日本オラクル セミナー事務局 oracle-events2_jp@oracle.com へお願いします。

内容

おちゃかふぇ Season4 の第5回目は、Kubernetes のオートスケーリングをテーマにお届けします。
Kubernetesが提供する数ある有用な機能の一つに「オートスケーリング」があります。
その仕組みについて、実はそれほど深く知ることなく利用しているということはないでしょうか。

今回は、Kubernetesにおけるオートスケーリングの仕組みについて、

  • HPA(Horizontal Pod Autoscaler)/VPA(Vertical Pod Autoscaler)/Cluster Autoscaler
  • Resource Requests/Resource Limits
  • スケーリング時に利用するメトリクス
  • スケーリングの仕組み

といった内容を解説しながら、整理していきたいと思います。
Kubernetesのオートスケーリング(HPA/VPA/Cluster Autoscaler)を利用したデモもご用意しております。

こんな方におすすめ

  • Kubernetesのスケーリングについて知りたい方
  • Kubernetesのスケーリングについて再度復習したい方
  • ご自身が運用されているコンテナアプリケーションに対する最適なスケーリング方法が知りたい方

タイムテーブル

*18:50  接続開始
 19:00  オープニング
 19:10  セッション(途中休憩あり)
 20:30  Q&A
 21:00  終了
 ★セッションやQ&Aの進行状況によって終了時間が変更になる場合があります。

参加方法

当日のウェビナーはZoomを使用して開催します。
こちら よりお申し込みいただいた後に、登録完了メールがお手元に届きます。
そちらのメールに当日の参加用 URLとPWが掲載されておりますので、ご確認をお願いします。

お願い

下記「プライバシーポリシー」をご確認・ご了承いただいた上で、お申し込みの際はお名前等のご記入をお願いします。
ご協力いただけない場合は当日参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

<プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて>
https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

その他

Twitter ハッシュタグは #ochacafe です。

Oracle Cloud:https://www.oracle.com/jp/cloud
Oracle Cloud Free Trial: https://www.oracle.com/jp/cloud/free/

Season4 のテーマ

以下を予定しています。(全6回を予定)

# テーマ キーワード
1(済) 生体認証のイロハ FIDO2, WebAuthn
2(済) Kubernetesのネットワーク CNI, Network Policy
3(済) CI/CD 最新事情 Tekton, ArgoCD, OPA, etc.
4(済) マイクロサービスの認証・認可とJWT JOSE, MicroProfile
5 Kubernetes のオートスケーリング Autoscaler, Horizontal/Vertical
6 Observability 再入門 Metrics, Logs, Traces, ...

※発表順序・テーマは変更する可能性があります。
テーマ毎にOracle Cloudを使ったデモやアーキテクチャをご紹介します。

過去のOCHaCafeの様子はこちら

Season4:
1回目 生体認証のイロハ
2回目 Kubernetesのネットワーク
3回目 CI/CD 最新事情

Season3:
1回目 Cloud Native流のストレージ管理
2回目 サービス間通信のトレンド - gRPC & GraphQL入門
3回目 Kubernetesクラスタの管理術
4回目 挑戦! JavaでReactiveプログラミング
5回目 明解! NoSQLの勘所
6回目 コンテナ・ランタイムの未来

Season2:
1回目 これからはじめる!Kubernetes基礎
2回目 一体何モノなの?GraalVM 入門
3回目 Serverlessな世界をのぞいてみよう!
4回目 Cloud Native時代のモダンJavaの世界
5回目 変幻自在♪ 広がるKubernetesのエコシステム
6回目 Cloud Native × Streaming はじめの一歩

Season1:
1回目 コンテナを使ったCI/CD
2回目 Microservicesの運用・管理
3回目 MicroservicesなJavaアプリケーション
4回目 Hyperledger Fabricアプリケーション設計入門ガイド
5回目 避けては通れない!認証・認可
6回目 人にもマシンにもやさしいAPIのエコシステム

OCHaCafe Premium:
1回目 Oracle Cloudで考える高可用性アーキテクチャ
2回目 クラウド・アプリケーションのパフォーマンス

過去の資料はすべてconnpassのOracle Cloud Hangout Cafeにアップされております。
是非チェックしてください!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント