【全国参加可】現役エンジニア講師!Swiftオンラインセミナー

イベント内容

イベント概要

※本セミナーはZoomにてオンライン開催いたします。事前にZoomの設定確認をお願いいたします。

※視聴URLは前日までに配信いたします。

SwiftはApple社が2014年に発表した新しいプログラミング言語です。

2015年には全世界にSwiftのコードが公開され、iPhoneの普及とともにSwiftを扱えるプログラマーも増えてきました。

SwiftはiPhone・iPad・Mac・Apple Watchなどの、Apple製品のアプリを開発することができます。

そこで当コンテンツでは近年注目が高まっているアプリ開発言語、Swiftについて特徴や環境整備の方法を含めてわかりやすく解説いたします。限られた時間にはなりますが、実際にデモ画面をお見せしながらiOSアプリの開発の流れを学んでいただける内容となっております。

今後アプリ開発に挑戦したい方、挑戦する中で課題を感じている方向けの座学ウェビナーとなりますので、 少しでもご興味お持ちの方は、ぜひお気軽に本セミナーへご参加くださいませ。

アジェンダ

■オープニング

■メインコンテンツ

・Swiftとは (Swiftの特徴/他の言語との比較/言語概要/Objective-Cについて/学習方法)

・開発環境の構築 (総合開発環境(IDE)について/Swift以外での開発方法)

・デモ (プロジェクトの新規作成/レイアウトエディタとイベント処理/シュミレータでの表示)

・アプリ開発について

(アプリ申請までの流れ/開発開始する前に検討すべきこと/技術以外で求められるスキルiOSエンジニアになるためには?)

■QAタイム

■アンケートのご案内

ご参加必須条件

■何らかのシステム開発経験をお持ちの方

■当社のマイページにご登録いただける方(既にご登録済みの方は新規登録不要です)

・マイページとは・・・詳細はこちら

※当日の無断キャンセル等は他の受講希望の方もおられますので極力お控えくださいますようお願い申し上げます。

事前準備

・ご本人PC (OSはWindows、Mac両方可)

・インターネット環境の確認

・本セミナーはZoomにて配信いたします。事前にZoomのダウンロードなどのご準備をお願いいたします。

※Zoomの接続テストサイト( https://zoom.us/test )にて、事前にご確認いただけると安心です。         

参加費

・無料

定員

・50名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)

講師紹介

株式会社Antiphase 久保田 薫 氏

コンシューマー/業務用向けゲームソフトの企画開発に2年ほど従事した後、 Webサイト製作、アプリ開発(Objective-c)を約5年ほど経験。 2017年7月から現在(2020年2月)に至るまでSwiftを活用し、iPhoneの設計、開発、テストに従事 昨年1月より新会社を立ち上げ副業エージェント事業やキャリアに悩む人へのコミニティデザイン事業を展開

運営

IT/インターネット分野およびエンジニアリング分野における

派遣・紹介・アウトソーシング・クラウドソーシング事業

https://www.pasonatech.co.jp/about/

ご意見・お問い合わせは『seminar02@pasona.tech』までお願いします。

お仕事紹介

・IT求人情報 

https://www.pasonatech.co.jp/search/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント