2022年1月 電子帳簿保存法改正のポイントと、同法に対応した効率化・自動化ノウハウを公開セミナー

参加枠申込形式参加費 参加者
9/21(火) 14:00~
先着順 無料 1人 / 定員100人

イベント内容

2022年1月 電子帳簿保存法改正のポイントと、同法に対応した効率化・自動化ノウハウを公開

概要

電子帳簿保存法とは、国税関係帳簿書類を電子保存するための要件を定めた法律です。

電子保存することで紙の原本を破棄することができるため、紙の印刷・保存・郵送・印紙代コストの削減、コンプライアンスの強化や働き方改革など様々な効果が期待できますが、要件に対応したシステムで保存する必要があります。

お申込みはこちら⇒https://www.magicsoftware.com/ja/events/electronic-books/

本セミナーでは、2022年1月に改正されることとなった電子帳簿保存法への対応のポイントと、対応システムをご紹介するとともに、脱ハンコの電子契約ソリューションによる業務の効率化と、システム連携による業務の自動化までをご提案します。





【開催概要】
開催日:9月21日(火)
時間:14:00~15:30
参加方法:Zoomウェビナー(お申し込み後、参加URLをご案内)
定員:100名
共催:株式会社NTTデータビジネスブレインズ、株式会社ワンビシアーカイブズ、GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社





【セミナー内容】
14:00~14:30
1部:2022年1月 電子帳簿保存法改正のポイントとClimberCloudのご紹介
株式会社NTTデータビジネスブレインズ

14:30~15:00
2部:電子帳簿保存法に対応した効率的な電子取引
GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
株式会社ワンビシアーカイブズ

15:00~15:30
3部:ノンプログラミングでのシステム連携による業務の自動化 Magic xpiの紹介
マジックソフトウェア・ジャパン株式会社





お申込みはこちら⇒https://www.magicsoftware.com/ja/events/electronic-books/

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加費

無料

ハッシュタグ

**#自動連携 #業務自動化 #**電子帳簿保存法

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

類似しているイベント