TOP

Basic Category Theory for Computer Scientists #2

イベント内容

はじめに

[Pythonおじさん; 元祖クラウドおじさん; Mathおじさん]のnakayoshixこと数学勉強会@札幌代表の中村です。 皆さんこんにちは!

近年、HaskellやF#等の関数型言語や関数型プログラミングの人気が高まると共に、ここ札幌でも圏論(Category Theory)を一度基礎からきちんと勉強したいという方が増えているようです。やはりHaskellといえばモナド(Monad)、モナドといえば圏論という流れなのでしょう。F#では、コンピュテーション式(computation expression)、あるいはワークフロー(workflow)がそれに当たるようです。

そこで、このたび「Mathカフェ」シリーズと題して、いわゆる数学科のガチ・ゼミ形式の勉強会を開催することになりました。予習してくることが参加の前提となり、どこがわからないのかを事前に全て明らかにしてくるのがお約束です。とはいえ、鬼教官やマサカリストのような人は今のところ参加していないので、実際にはそんなに怖くありません。 (^_^;

勉強会の概要

以上、よろしくお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/07/30(水)
18:30〜20:30
参加者
3人 / 定員8人
会場
北海道ビジネスサポートセンター
札幌市中央区北1条西3丁目3-41マルイト時計台前ビル9F