幕末京都オープンデータソン#15:岩倉具視と岩倉村

イベント内容

ご案内

みんなで見つけた興味深いものを百科辞典「Wikipedia」や地図「OpenStreetMap」に書いて
世界中に発信するという、その地域のことを知って、みんなに伝える楽しいイベントを開きます。

歴史に詳しくない方も大丈夫。魅力ある場所をまち歩きするだけでも十分楽しめるイベントです。
初心者向けなので、WikipediaやOpenStreetMapの経験が無くても、気軽にご参加出来ます。

幕末京都オープンデータソン#15:岩倉具視と岩倉村

  • 安政の大獄から始まった幕末京都シリーズ、ついに慶応3年(1867年)まで進んで来ました。
  • 岩倉具視と言えば大政奉還ですが、それまで5年間、今の左京区岩倉町に幽棲されていました。
  • 今回は岩倉具視が住んでいた岩倉を歩き、旧宅や実相院などの情報を編集をしようと思います。

開催概要

  • 日時:2021年12月18日(土) 10:00~18:00
  • 集合:叡山電鉄 岩倉駅(南側の改札口前)
  • 費用:無料(資料代として300円程度の寄付を募ります)
  • 備考:初心者大歓迎(初心者向けの説明付き)

事前準備(初めての方は、必ずお願いします)

Wikipediaの記事を書く方

OpenStreetMapの地図を描く方

当日の持ち物

  • メモに便利なため、バインダーと赤ボールペンをご持参ください。
  • ノートPCまたはiPadなどのタブレット(ノートPCを推奨)
  • デジカメ(現地調査時の写真掲載に便利)
  • お持ちなら Wi-Fiルーター(一応用意していますが、持参頂けると助かります)

スケジュール

時間 内容
10:00 - 10:00 叡山電鉄 岩倉駅集合(南側の改札口前)
10:00 - 10:10 挨拶、諸注意、まち歩きのコツを説明
10:10 - 12:30 まち歩き(岩倉具視幽棲旧宅、実相院、石座神社など)
12:30 - 14:00 岩倉駅から京阪三条駅まで移動と食事休憩
14:00 - 14:30 WikipediaとOpenStreetMapの概要説明
14:30 - 17:00 記事執筆&地図編集
17:00 - 18:00 成果発表
18:30 - 20:30 懇親会(希望者のみ。コロナ状況次第)
  • 雨天決行。大雨警報の発令時または予想される時は中止(連絡します)

今後の予定(あくまで予定)

日付 場所
2022/XX/XX 幕末京都オープンデータソン#16:坂本/中岡、暗殺?<検討中>
2022/XX/XX 幕末京都オープンデータソン#17:鳥羽伏見の戦い?<検討中>

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。