Belong GCP Study - [GCP×SRE] 実運用から理解するプロジェクト構成とSLO

イベント内容

□ 概要

Belong はサービスのほぼ全てを GCP 上で運用しています。 Belong Inc. GCP Study は Belong メンバーが主となって GCP を用いて開発・運用する過程で学んだ知見を共有する勉強会です。

こんな方におすすめ

  • GCP が好きな方
  • 実際の現場での GCP の利用方法を知りたい方
  • GCP のプラクティスや失敗談に興味がある方
  • Belong のエンジニアチームに興味が在る方

などなど、色々な方が対象になります!

□ ご参加の皆様へ

申込後、このイベントページに参加者用のイベント会場の招待リンクを貼ってますので、そちらにご参加お願いします

□ 参加枠

◯ 後から聞きたい!

「その時間は忙しいけど気になる!」という方はこちらから。
※ 後日配信予定です

◯ 当日聞きに行くよ!

リアルタイムで発表を聞き、場合によっては質問もしたいという方はこちらから。

□ 今回プレゼンを行う Belong メンバー紹介

tty

ttyfky

  • ポジション : CTO、魚を配給する係
  • 好きな言語・ツール : Go/GCP
  • 担当サービス : エンジニアリングチーム関連全般
  • 趣味 : 魚釣り

dach

dach

  • ポジション : チキン南蛮担当
  • 好きな言語・手法 : Golang / RDRA / ユースケース駆動開発
  • 担当サービス : 在庫管理システム / 新規PJ
  • 趣味 : 料理、筋トレ

shigwata

shigwata

  • ポジション : SRE
  • 好きな言語・ツール : Go / Terraform / CircleCI
  • 担当サービス : SREを全社横断 / DWH
  • 趣味 : 猫

□ タイムスケジュール

時間 内容 発表者
20:00 前説 & 会社紹介 @dach
20:10 GCP の組織リソース階層とBelongでのアプローチ @tty
20:30 GCP と Terraform @shigwata
20:50 SLO by Google Cloud Monitoring @dach
21:30 終了

□ 会場

オンライン

□ 株式会社Belong について

当社は 「Deliver next value to where we belong 大切な人に誇れる、次なる価値を届けよう。」をミッションに掲げています。 企業向け・エンドユーザー向けに販売・買取を含めた様々なサービスを展開し、中古スマホ市場のエコシステムを構築しています。

https://about.belong.co.jp/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。