【アジャイル】DXプロジェクト事例で見る アジャイル手法の進め方

イベント内容

本企画の背景
急速に変化していく社会・市場に合わせて、デジタルテクノロジーを活用したビジネスの変革が求められる現在。多くの企業の課題となっているのが「DX(デジタルトランスフォーメーション)」の推進です。

市場変化への迅速な対応手段として、経済産業省『DXレポート』などでも言及されているのがアジャイル開発。機能単位の開発を繰り返すため、「優先度の高い要件から実装できる」「開発途中の要件変更に強い」などの特徴があり、DXとの親和性が高い開発手法として知られています。

本セミナーでは、数々のアジャイル開発プロジェクトに関わってきたモンスターラボが、アジャイル開発の基礎知識、ウォーターフォール開発との比較、モンスターラボの事例から見るプロジェクト体制や成功要因などを解説します。

◉こんな人におすすめ
・市場/ユーザーの変化に対応できるDXの進め方を模索している
・アジャイル開発のDXとの親和性を知りたい
・アジャイル開発を取り入れようと考えている
・アジャイル開発を活用したプロジェクトの進め方を知りたい
・アジャイル開発の事例を知りたい

セミナーの概要
受講料/
無料

受講方法/
Zoomウェビナーによる配信。詳細のご視聴方法はご登録いただいたメールアドレス宛てにご連絡いたします。
※スマホからのご視聴の場合にはアプリのインストールが必要になります。

主催社/
株式会社モンスターラボ

アジェンダ/
01 DX推進にフレキシブルな開発が求められる理由
02 DXにおけるアジャイル開発のメリット
03 アジャイル開発の実現方法

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。