【再増枠:Web3 Development MTG Vol.1】 「これからのWeb3の話をしよう」

2022/10/05(水)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

お申込み

【申込多数のため、参加定員数を60名に再増枠しました!】

connpassページよりエントリーをお願いします。

  • 抽選結果 は 抽選通過の方に限り順次メッセージにてご案内させていただきます。

イベント概要

2022年より、「Web3」という言葉は、政府が国策として掲げたことを発端に、急激に世間の注目を集めています。しかし、認知度が急速に高まり、国際的にも規制整備が進む一方で、日本国内においては、Web3の定義はおろか、一般の人々がその魅力や価値を実感できる機会はまだ訪れていないのが現状です。

Web3を一過性のブームに終わらせないためにも、様々なステークホルダーが知恵と技術と熱意を持ち寄り、Web3を成長・発展させていかなくてはならないと危機感とともに使命と責任を感じております。  そこで、当社が発起人となり、「Web3 Development MTG」と題し、Web3におけるさまざまな観点から知見を持つ方々にご登壇いただくとともに、交流の場を定期開催することで、業界の活性化に寄与していく予定です。

第1回目は、「これからのWeb3の話をしよう 〜Web3の未解決課題と今後の展望〜」と題し、Web3の全体像を見渡しながら、その課題と展望についてディスカッションをします。 当日は、double jump.tokyo株式会社の上野氏、株式会社メルカリ取締役の伏見氏、森・濱田松本法律事務所の増田氏を迎え、開催します。

プログラム

内容
1. Web3 Development Topic
・Web3業界のビジネストレンド紹介
・ブロックチェーン関連の技術アップデート紹介
2. Web3 Development Cross Talk
テーマ「これからのWeb3の話をしよう  〜Web3の未解決課題と今後の展望〜」

登壇予定者
・doublejump.tokyo株式会社 代表取締役 上野広伸氏
・株式会社メルカリ 執行役員NFT担当 伏見慎剛氏
・森・濱田松本法律事務所 弁護士 増田雅史氏
・株式会社Ginco 代表取締役 森川夢佑斗(モデレータ)
3. Ginco’s News
4. 記念撮影
5. 交流会
軽食&飲み物で交流

登壇者

・上野広伸 double jump.tokyo株式会社 代表取締役/CEO

大手SIerにて金融基盤、ゲーム会社にてゲームプラットフォーム開発を経て、2018年4月にdouble jump.tokyo株式会社を創業。 ブロックチェーンゲーム「マイクリプトヒーローズ」でEthereumにおいて取引高・取引量・DAUで世界一を記録。NFT販売運用ノウハウを活かし、ブロックチェーンゲームやNFTコンテンツをサポートするサービス「NFTPlus」、ビジネス向けNFT管理SaaS「N Suite」を展開。ブロックチェーンゲームのさらなるUX向上を目指し、ゲーム特化ブロックチェーンの「Oasys」の設立と開発に関わる。

・伏見慎剛 株式会社メルカリ 執行役員NFT担当/株式会社メルコイン 取締役

2008年早稲田大学を卒業後、株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス) に入社。人材領域や販促領域での営業やマネジメントを経験した後、新規事業開発に従事。主にO2O決済分野のサービス立ち上げや事業運営に携わる。 2012年より、創業期の株式会社Origamiに参画し、事業拡大のためのビジネス全般を担当し、戦略的提携や資金調達等にも従事。 2020年3月、同社のメルカリグループ参画により、メルカリグループに参画。2020年7月から株式会社メルペイ執行役員 VP of Growth。2021年4月より株式会社メルカリ執行役員NFT担当、同タイミングにて株式会社メルカリ100%子会社として株式会社メルコインを設立し取締役に就任。2021年8月に株式会社メルコインにより株式会社Bassetの完全子会社化に伴い代表取締役に就任。 2020年11月より大垣共立銀行の顧問に就任。 2021年6月より株式会社シンプルフォームのアドバイザーに就任。

・増田雅史 森・濱田松本法律事務所 弁護士

スタンフォード大学ロースクール卒、日本国・米国ニューヨーク州弁護士。理系学生から転じて弁護士となり、IT・デジタル関連のあらゆる法的問題を一貫して手掛ける。デジタルコンテンツ分野の法律実務、ブロックチェーンに関する金融規制の双方に通じ、その融合分野といえるNFT(Non-Fungible Token)実務の日本における第一人者。ブロックチェーン推進協会アドバイザー、日本暗号資産ビジネス協会NFT部会法律顧問、自民党Web3PT有識者メンバー。ベストセラーである『NFTの教科書』の編著者。IT分野における幅広い知見を活用し、メタバース領域について様々な情報発信を行うとともに、多くの案件に関与。

・森川夢佑斗 株式会社Ginco 代表取締役

京都大学在学中にブロックチェーンのR&D事業を開始し2017年12月に株式会社Gincoを創業。2019年に仮想通貨取引所向けのウォレット(Ginco Enterprise Wallet)を発表。現在はC向け/B向けの仮想通貨ウォレットやブロックチェーン開発基盤を提供し、金融/非金融を問わずブロックチェーン技術を軸としたDX支援に取り組む。 著書に『ブロックチェーン入門』『ブロックチェーンの描く未来』(KKベストセラーズ)、『未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス』(MdNコーポレーションズ)などがある。

その他

・内容に関するブログ・ツイッター等での発信は、積極的に実施していただけますと幸いです。

・同業他社さまにはご参加をご遠慮頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。