古いパソコンにLinuxを入れて復活させてみた☆インフラ女子の日常 vol.4

トレンド
インフラ Linux
古いパソコンにLinuxを入れて復活させてみた☆インフラ女子の日常 vol.4

古いパソコンにLinuxを入れて復活させる3つのメリット

こんにちは、なつよです。
皆さんのおうちにも、昔使っていたパソコンが眠っていませんか?

この間家を掃除していたら、学生時代に使っていたノートPCを発掘したので、Kubuntu 18.04.1 LTS(Linuxディストリビューションのひとつ)をインストールして復活させてみました。今回は、公式サイトにあるisoファイルをダウンロードしてDVD-Rに焼いて、ノートPCにインストールしました。

古いパソコンにLinuxを入れて復活させるメリットは、既にたくさんのサイトや雑誌で紹介されているので、今回は私が感じたメリットを3つ挙げておきます。

【1】 いつの間にか楽しくLinuxの勉強ができている
例えば、「せっかく復活させたのだから、ゲームができるようにしてみよう」という目的を持って触っていると、いろいろ調べているうちにLinuxの知識が深まっていきます。
私の場合は、「Linuxを勉強しよう!」と意気込むよりも楽しく勉強が進められました。

【2】 楽しい
新しく手に入れたスマホやPCの電源を入れる時ってすごくワクワクしませんか?
インストールが一通り終わって起動してきた画面を見ると、パソコンを買ってもらった時のワクワクが蘇ってきて楽しいです。

【3】 玄人っぽい
他の人に見られたときに、「別のOS入れて遊んでる」と言ってドヤ顔できます。

復活させた後の使い道ですが、姪とScratchで一緒に遊んでみるつもりです。


インフラ女子の日常バックナンバー

「エンジニア=プログラマ」じゃない?☆インフラ女子の日常 vol.1
LANケーブル作ったことありますか?☆インフラ女子の日常 vol.2
手順書をさぼっていませんか?☆インフラ女子の日常 vol.3


<著者プロフィール>

なつよさん☆インフラガール

なつよさん☆インフラガール@infragirl755

ISPのサーバのお守りをしているインフラガールエンジニア。
#インフラ女子の日常 を描いてます。
Blog: http://infragirl.hatenablog.jp/