データセンターで作業したことある?☆インフラ女子の日常 vol.12

トレンド
データセンターで作業したことある?☆インフラ女子の日常 vol.12

データセンターでこそ、サーバーは力を発揮する!

こんにちは、なつよです。
皆さんは、データセンターで作業をしたことがありますか?
私は、たまにやります。
今回は、データセンターでの話です。

最近は仮想化技術の進化やクラウドサービスの普及により、オンプレミスでの運用はかなり減りましたが、データセンターにサーバーのラッキング(ラックと呼ばれる棚にサーバーを固定すること)を行うために、たまに行くことがあります。

電源とネットワーク環境とモニターさえあれば、サーバーを稼働させることができますが、なぜデータセンターで使用することが多いのでしょうか?

それは、以下のような利点があるからです。

  • 耐震・免震設備がある建物である
  • サーバーが快適な温度で稼働できるような空調設備がある
  • 電源や回線が冗長化されている
  • サーバーの様子を24時間365日体制で監視してくれる

このように、サーバーが稼働し続けるために最適な環境なのがデータセンターなのです。データセンターにおいてこそ、サーバーは力を発揮することができます。

しかし、サーバーに最適な環境であるがゆえに、作業員用の休憩室は小さいことが多いです…。


インフラ女子の日常バックナンバー


<著者プロフィール>

なつよさん☆インフラガール

なつよさん☆インフラガール@infragirl755

ISPのサーバのお守りをしているインフラガールエンジニア。
#インフラ女子の日常 を描いてます。
Blog: http://infragirl.hatenablog.jp/

おすすめのコラム