TOP

第二回 Unity研究会 「宴」でアドベンチャーゲームや教育コンテンツを作る

イベント内容

株式会社クリーク・アンド・リバー社では、Unityを活用するクリエイターの情報交換と活躍の場を拡大するため、継続的なUnity研究会を実施してまいります。
この研究会とセミナー後の交流会、及びFaceBookのグループが、Unityを活用している日本のクリエイターに貢献できることを願って、実施してまいりたいと思いますので、皆様にもぜひご協力いただければ幸いです。

第二回は9月30日(火)。アセットストアで発売中のUnity用アドベンチャーゲーム作成ツール「宴」について、その機能や使い方はもちろん、ゲームだけにとどまらない活用方法まで、開発者のマッドネスラボ代表時村良平氏に解説していただきます。

アドベンチャーゲーム開発はもちろん、立ち絵と会話主体のコンテンツは教育等の分野でも活用できますし、同人ゲームのクリエイターやポートフォリオを充実させたいゲーム企画・シナリオを勉強中の学生にも、役立つセミナーです。


■講師: 時村 良平 ( マッドネスラボ 代表 )

Unity用のADV制作ツール「宴」作者。
ゲーム開発者10年生。Unity経験は3年。
独立個人ゲーム開発者として活動中。
GameJamも趣味で10回以上参加。

主な開発作品。
2.5D格闘ゲーム「バトルファンタジア」
本格ミステリーADV「TRICK×LOGIC」(メインプログラマー)
ソーシャルゲーム「もののけ対戦“陣”」(クライアント側メインプログラマー)

twitter @rodostw
開発者公式サイト[http://madnesslabo.jimdo.com/](http://madnesslabo.jimdo.com/)
「宴」のサイト http://madnesslabo.net/utage/

■対象:どなたでもご参加いただけますが、Unityをインストールしてチュートリアルをいくつかした程度の知識は必要です。※本セミナーは座学となり、PCは使用いたしません(電源/LANの設備もございません)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/09/30(火)
19:00〜20:30
参加者
6人 / 定員100人
会場
C&R社本社セミナールーム
東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&Rグループビル