TOP

いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2014<アプリ部門> 【ハッカソン】

イベント内容

デジタルコンテンツやITへの県民の関心を高めるとともに、人材の育成や関連産業との連携等を通して地域の活性化を促進することを目的として実施される『いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2014<アプリ部門>』の関連イベントとして、アイデアソン及びハッカソンを開催します。

※『いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2014<アプリ部門>』の募集要項は、後日公開されます。

アイデアソンの開催詳細はこちら

【ハッカソン 開催概要】

【開催日時について】

<2日間>の開催日程になります。
* 平成26年9月27日(土)10時00分~19時00分
* 平成26年9月28日(日)10時00分~17時00分

【アプリ企画のハッカソンについて】

アプリの企画やデザイン、プログラミング等ができる参加者が一つの場に集い、
共同作業を行うことにより、アプリのアイデアを具体的な形にしようとするもの。

【アプリ企画の共通テーマについて】

・テーマ1「県北地域(※)を再発見、楽しむためのアプリ」
 ※県北地域…茨城県の北部に位置し、沿海部から山間部にまたがり、
 少子高齢化が進んでいる地域(日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、常陸大宮市、大子町)。
 日立市のような工業中心のまちの他、農林水産業を主産業とする地域もある。

・テーマ2「親子三世代の絆を深めるアプリ」
 (例)遠隔地の祖父母と孫とのコミュニケーションを図るアプリ
    親子3世代で楽しめる観光地めぐりアプリなど

【優秀作品の選定について】

アイデアソン、ハッカソンの作業終了後、会場において参加者に優秀作品5点程度を選定し、
その作品を作成したグループに県産品等を贈呈します。

【参加資格】

茨城県内外、年齢、職業等は問わず、どなたでも

【主催団体】

茨城県
茨城県高度情報化推進協議会
一般社団法人茨城県情報サービス産業協会

【実施団体】

NPO 法人アイデア創発コミュニティ推進機構

【協力】

Code for Ibaraki

【後援】

一般社団法人 Code for Japan

【当イベントについてのお問い合わせ先】

茨城県高度情報化推進協議会事務局
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978 番6 茨城県企画部情報政策課内
電話:029-222-4517/FAX:029-222-4518/E-mail:contest@it-ibaraki.jp
ホームページ:http://www.it-ibaraki.jp/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/09/27(土) 10:00〜
2014/09/28(日) 17:00
参加者
21人 / 定員30人
会場
日立シビックセンター 5階 502会議室
茨城県日立市幸町1-21-1