TOP

なごやかJava第1回

イベント内容

Javaのさまざまな題材を学んでいく、なごやかな勉強会です。

第1回目は、事前調査で希望のあった「Java 1.4からJava 8までの進歩」について、駆け足で紹介する予定です。

また特別講演として、名古屋のMicrosoft MVP (2011, 2012)として知られる、bleisさんにもお話をいただきます。 C++、C#、F#など多様なプログラミング言語に精通された方の視点から、最近のJavaの変化が他の言事比べてどのような状況か、といったことがうかがえることでしょう。

タイムテーブル

時間 内容 講師
13:00~13:30 お互いの自己紹介など
13:30~14:20 Java1.4→Java8までの進歩 part1 mogami
14:20~14:30 小休憩: 3時のおやつ支給
14:30~15:20 Java1.4→Java8までの進歩 part2 mogami
15:20~15:30 小休憩
15:30~15:50 特別講演: .net系開発者から見た最近のJava(仮) bleis
16:00~16:30 題材・分担・開催頻度など、今後の進め方決め

終了後は解散ですが、時間帯的に周辺でディナーでもいいです。

時間が余ったら、適当にもくもく会とします。

参加対象

  • 古いJava(1.3、1.4など)しか知らないので、新しいJava(7や8~)を学びたい方。
  • ScalaやClojureなどのJVM言語を使っているが、既存のJava資産活用のため、Javaを学びたい方。
  • その他、Java言語や周辺技術について学びたい方、教えたい方、話してみたい方。

前提知識

コードの実例とともに解説したり、手を動かしてもらいたいので、ある程度Javaを読み書きできて欲しい感じです!

  • Java(バージョン不問)で "Hello, World" を作成し、任意の手段(コンソール、IDEなど)で実行できる。
  • つまり、Javaプログラムの基本的な構造や構成要素、実行手段を知っている。

持ち物

  • 必須
    • 300円(会議室のショバ代)
  • 任意
    • PC。Javaで開発できる環境(JDKはJDK8u25が望ましい)がインストールされていること。
    • 現地に無償Wifiはないので、Wifiルータやテザリングなどできる通信機器。

第2回以降の予定

第1回参加者で議論し、どうするか決めましょう。

参加者
31人 /定員32人
申込先
会場
東生涯学習センター
愛知県名古屋市東区葵1丁目3−21

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/01/13(土) 12:00 〜 20:00
東京都 東銀座

コラム

イベント New

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
137 views
イベント New

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
315 views
イベント

11月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ

11月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加...
581 views