TOP

【公開ワークショップ第11回】(Javascriptでアプリが作れる!)unityアプリ勉強会

イベント内容

unityを使ってゲームを開発してみよう

ゲーム開発にはC++,java等の言語の習得が必要でしたが、unityではこの言語を使わずにjavascript等を使用して開発できます。
今回は、「ゲームを作ってみたいけど言語の勉強は難しい」、「どういう風に考えたらいいか分からない」
と言った人にゲーム制作を体験してもらうワークショップです。

素材にはフリー素材を使ったものが多いですが、今回はオープンデータとして公開されているものを使用していきます。

javascriptでの開発ができたりとwebプログラミングをしてる方でも様々なアプリを作れます。
開発されているアプリには白猫プロジェクトや、黒猫ウィズ等の有名なゲームを含め下記URLの物などがあります。
http://japan.unity3d.com/gallery/made-with-unity/game-list
他にも普段使っているアプリにunityで作られているものもあるかも?
アプリ開発はプログラマだけがやるものと思っていた方、一緒にunityを体験してみましょう。

参加される方はあらかじめunityのダウンロードをお願いします。
http://japan.unity3d.com/unity/download/

【担当】NPO法人コミュニティリンクOpenDataLab 冨士修一

<開始>16:00
<オープニング>
<話題提供>16:00-16:30
(質疑応答・休憩[10分])
<ワークショップ開始>16:40-17:55
<エンディング>
<終了>18:00

NPO法人コミュニティリンク Open Data Lab.
Facebookページ
https://www.facebook.com/OpenDataLabHyogo

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2015/02/11(水)
16:00〜18:00
参加者
11人 / 定員11人
会場
NPO法人コミュニティリンク Open Data Lab.
神戸市中央区中山手通2-3-19 ロータリーマンション中山手601号室