TOP

Firefox OS アプリ作成ハンズオン

イベント内容

概要

2014年末、ついに日本国内でもFirefox OS端末が発売されました。

そんなFirefox OSのアプリケーションの作り方やノウハウをハンズオン形式で体験していただければと思います。実機が無い方でも端末は用意されています。

自分の作ったアプリケーションをFirefox OSの実端末で動かしてみましょう。

今回はOSC 2015 Tokyo/Spring内のイベントとして開催されます。

時間は10:00 - 16:00となっていますが、ハンズオン自体は2〜3時間で終わる内容を予定しております。来ていただいた方から随時個別に対応いたします。

当日は、ふらっと気軽に立ち寄っていただき、Firefox OSのハンズオンを体験、その後そのまま集中してアプリを作っていただいても、他の展示やインベントへ参加していただいても問題ありません。

当日のスケジュール

開催時間

10:00~12:00 : ハンズオン1回目
12:00~14:00 : ハンズオン2回目
14:00~16:00 : ハンズオン3回目

ハンズオン概要

  1. 環境構築
    1. Firefoxとシミュレータのインストール
    2. シミュレータでアプリを起動してみよう
    3. お絵描きアプリを触ってみよう
  2. お絵描きアプリ拡張
    1. アプリ名とアイコンを変えてみよう
    2. 画面の回転を固定しよう
  3. カメラ操作編
    1. カメラの入力を画面に映そう
    2. 写真を撮ろう
    3. 写真に絵を書いてみよう
  4. アップロード編(ネットワーク編)
    1. サーバーに画像をアップロードしてみよう
  5. その他のAPIデバイスを触ってみよう
    • ハンズオン完了後は、サンプルを元に自由にアプリの拡張を行って行きます。

参加者の皆さんへ

当日必要な物

  • Firefoxブラウザが動作するPC

あればなお良いもの

  • Firefox OS 実機端末

参加に当たっての事前準備

対象者・前提知識

  • 以下のいずれかに当てはまる方。
    • FirefoxOSに興味のある方
    • プログラミング経験者
    • HTMLでの開発知識のある方

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。