TOP

イベント内容

piyopiyo.rbについて

Rubyに興味・関心を持っている方(初心者・エンジニア・非エンジニア問わず)を対象に、Rubyを中心としたもくもく会・勉強会の予定です。
主催: @5704x3

5/28 ♯16

ちょっとご無沙汰してしまいました。 nitrous.ioと、 @igaiga555 さんが作った Railsの教科書にトライしてみようかと思います。

自己紹介を冒頭に参加者全員でやりますので、piyopiyo.rbのリポジトリに自己紹介文を追加してください(強制ではありませんが、やっていただけると嬉しいです)。

操作方法についてはよちよち.rbさんの作った丁寧な手順を参照してください。piyopiyo.rb版も作成中です……作成中です……。

参加方法・対象

(絶対ではないです。条件がよくわからなければ主催にお問い合わせください)

チューターとかトレーナーがつくわけではありません。

  • ひよこ枠: Ruby慣れ、プログラミング慣れしていない方向けの枠
    (ゼロベースから経験2年未満くらい)
  • にわとり枠: ひよこをグイグイしてくれる感じのRuby及びRailsにそれなりに触っている方
    他スクリプト言語やプログラミングの経験がある方は、だいたいこちら

参加条件というか、対象というか

  • デザイン、レイアウト、カラーリング、フォントについての知見をお持ちの方
    (WebでもDTPでも構いません)
  • Webサイト作ってみたい方
  • 基礎をやりたい方(デザイナーの方、今さら聞けないけど復習したいとか
  • RubyやRailsで何か作ってみた人、作ってみたい人
  • イミュータブルな感じになれる方
  • カジュアルな感じになれる方
  • 他でやらかしてない方
  • 人の心を失っていない方

注意事項など

  • 基本は各人テーマを決めて作業していくもくもく会のスタイルです。
  • 何かを聞きに来るだけの方は向かないかもしれないです。
    そのほか、LTなど喋りたい人を優先します。
  • 電源と回線の提供できます new!
  • 参加の方には所属、氏名をお伝えいただくことがあります。予めご了承ください。
  • 露骨なhiringはお断りします。
  • 途中退室は自由です。でもその時は一言いただければと思います(行方不明扱いにされます)。
  • 基本は自習に近いところなので、質問をまとめて来るとよりよいかもしれません。
  • できなくても泣かない。
  • 賑やかにやるのはOKですが、 シャウト・モッシュ・リフトはおやめください。
  • 他の参加者の迷惑にならないようにご配慮ください。

内容は予告なく変更されることがありますので各自作業テーマや聞きたいことを決めてきてください。
発表をされたい方は@5704x3にご相談ください。

その他題目

  • インフラ(サーバ・ネットワーク・ファシリティ)の知識共有など
  • その他Webアプリケーション開発やサービスに必要な知識や質疑応答
  • サーバ・ネットワーク・開発手法・デザイン・フロントエンド・マーケティング・コストな話など
  • パーフェクトRuby、パーフェクトRuby on Railsの読み合わせ
  • その他、Sinatora / Lotus / Padrino / NYNY / Grape / Camping など他フレームワークの話など
  • Chef/Vagrant/Ansible/dockerあたりの情報共有とか

目的

  • 僕たち私たちのRubyぢからを上げるため。
  • 初めてRubyを触る人が迷わないようにしたい場所に(なりたい)
  • Rubyistが集まってもくもくするため。
  • Rubyにかぎらず、エンジニア・クリエーターの交流を行うため。
  • なにか発表したいことを発表する場所として。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。