TOP

「7つのデータベース 7つの世界」勉強会 01

イベント内容

概要

書籍「7つのデータベース 7つの世界」の第1章と
第2章の1日目を読んで、1日目の宿題をみんなでやってみます。
第1章はイントロダクション、第2章はPostgreSQLです。

きっとこんな人が来るはず?

  • 各回のデータベースについて
    • 色々なデータベースと比較してみたい方
    • 実際に触っていて、何か言わずにはいられない方
    • インフラや運用が気になる方
    • システム設計上で気になる方
    • 一度入門したことがあるけど、再度勉強したいという方

第2章はPostgreSQLです。きっとコアな使い方をしている方も
いらっしゃるかと思いますので、是非お越しください!

事前準備

書籍「 7つのデータベース 7つの世界

隣の人に見せてもらえればOKですが、ある程度の人数以上が
持ってないと難しいので、できれば購入おねがいします!

第2章で使用するPostgreSQLをインストールをしておいてください。
(今回はイントロダクションだけで終わったりするかもしれませんが、
その時はごめんなさい)。

準備の時間

開始1時間前の 18:30から開場しますので、他にインストールする時間が
取れない方は是非この時間にインストールをお願いします。

インストール余裕な方は19:30までにお越しいただければOKです。

懇親会

勉強会の後で懇親会を開きたいと思います。
会の進め方や人生のアレコレを相談させて下さい。

金額は3,000円〜4,000円くらいかと思います。

今後の展開

WebアプリケーションではRDBやmemcachedなどの仕組みが
使われることがよくありますが、最近では所謂NoSQLと言われる
RDBとは異なるデータベースも検討することもあるかと思います。

そんな新旧データベースやその背後にある知識をどんどん勉強したいと
思い立ちまして、「7つのデータベース 7つの世界」という本の勉強会
を始めようと思いました。

この本は以下の7つのデータベースをそれぞれ3日ずつかけて順番に勉強していきます。

第1章 イントロダクション
第2章 PostgreSQL
第3章 Riak
第4章 HBase
第5章 MongoDB
第6章 CouchDB
第7章 Neo4j
第8章 Redis
第9章 まとめ

この勉強会は、本の中の1日分を毎週2時間をかけて
みんなで話しながら勉強してみようという企画です。

本では1つのデータベースにつき3日分の説明や宿題があるので、
そのまま計算すると、この勉強会では合計21週分があることになりますが、
進める速さは、特に決めていません。

アプリケーションでの使い方はもちろん、スケールさせる方法やインフラ
周りのことも一緒に話していけたらいいかなーと思ったりしてますが、
詳しいところは参加者の皆さん次第かな、と思ってあまり決めてません。

きっと他のDBとの比較をしたりしているとどんどん脱線していくことも
あるかもしれませんが、それもアリかなと思っています。

募集

一緒に勉強会を主催してくれる方を募集します。
複数の主催者を立てることで誰かが業務で忙しくても他の誰かが開けるような
冗長構成を組めたらいいなーと思っています。
できればMaster-Slave的な関係じゃなくて、フラットなマスターのない構造に
できると勉強会を開く体制としては楽かなーと。

参加者
7人 /定員20人
申込先
会場
グルーヴノーツ福岡オフィス パブリックスペース
福岡県福岡市中央区今泉1丁目20番2号 天神MENTビル 4F

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/12/20(水) 19:15 〜 21:15
東京都 新宿西口
2017/12/16(土) 13:30 〜 17:30
東京都 市ヶ谷

コラム

イベント New

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
625 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
762 views
インタビュー

「DELLで働く魅力ってなんですか?」 中途入社で活躍する若手社員3名に訊く!

2015年にEMCの買収を発表し、市場に大きなインパクトを与えるべく変革を続けているデル。日本法人であるデ...
729 views