TOP

【WordBench京都 9月号】「CI(継続的インテグレーション)」と「kintone×WordPressハンズオン」

イベント内容

9月のWordBench京都は「side:開発者」、WordCamp Kansai 2015でもハンズオンやブース出展のあった「Ci(継続的インテグレーション)」と「kintone」についてセッションとハンズオンで紹介いたします。

「WordPressの開発をこれからやってみようかな」と考え中の方や「kintoneを使ってみたい」という方、そして「WordPressプラグインをガッツリ開発したい」という方まで奮ってご参加ください!

対象者

基本的に「WordPressに興味がある方」であれば京都住民でなくても誰でも大歓迎です!
また毎回独立した勉強会ですので、今回が初参加という方もぜひご参加ください。

「kintone×WordPressハンズオン」について

kintone × WordPressハンズオンでは、kintoneのデータを取得して表示するWordPressプラグインを実際に作成します。
そのため「PCやWordPress開発環境をお持ちでない方」「サイトが真っ白になった際の復旧に自信のない方」「宗教上の理由でプラグインの開発が出来ない方」は開発の流れをセッションとして聞いて頂く形でのご参加となりますのでご了承ください。

ハンズオン参加に必要なもの

・ハンズオンをするためのPC
・kintoneアカウント
(お持ちでない方は、https://cybozudev.zendesk.com/ で開発者アカウントが作成できます。1年間無料で使えますのでこの機会にぜひ登録ください。アカウント発行まで2〜3日かかりますのでお早めに作成されることをオススメします)
ネットワーク環境は会場で用意しますが、大人数でアクセスすると速度遅延などの問題が発生します。個人用wi-fiをお持ちの方はなるべくそちらのご利用をお願いします。

タイムテーブル

時間 内容 登壇者
13:30 開場
14:00 開演
<タイトル未定>
*CIに関するセッション
瀬戸さん
14:50 休憩
15:00 kintone×WordPressハンズオン 細谷さん(kintoneエバンジェリスト)
浅賀さん(サイボウズ)
17:00 終了予定

WordBench京都とは?

WordBenchは WordPress ユーザーのための地域ソーシャルコミュニティです。
京都を中心としたコミュニティとして月に一度程度のペースでイベントを開催しています。

WordBench京都はWordPressの好きな人が集まってみんなで作るコミュニティです。
ガッツリしたセミナー形式から情報交換など様々ですがアットホームなコミュニティですので気軽にご参加ください。

WordBench京都

参加者
9人 /定員20人
申込先
会場
コワーキングスペース coto
〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町 607-10 サンプレ京都ビル4F

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/04/22(日) 11:00 〜 13:00
東京都
2018/04/29(日) 13:30 〜 15:30
東京都
2018/05/05(土) 14:00 〜 17:00
愛知県

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
64 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
99 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,433 views