TOP

[8/27] 過疎・高齢者地域課題解決プロジェクト「共創のまち・肝付」キックオフアイデアソン

イベント内容

【Pepperを使って開発者募集】
生活の中で人々を幸せにするロボットのあり方を、過疎地域の高齢者(鹿児島県肝付町)と、アルデバラン・アトリエ(東京 秋葉原)を繋いで探っていくプロジェクトを立ち上げます。Pepperが福祉介護の世界、過疎地域の少子高齢化の世界でどんな幸せをもたらせるのか?暮らしとロボットを題材に3か月ほどワイワイやりとりする活動です。作ったものは鹿児島に持って行って高齢者が検証します。

【対象者】
Pepperを使い、お年寄りやその周りの人々を幸せにさせる10分以内の「プログラム」を作りたい人
※ここで言う「プログラム」とは、コードを書くことに限定せず、使い方の提案や実演も含めた幅広い意味です。
※そのため開発スキルは必須ではありませんが、開発スキルがあると出来ることの幅が広がります。
※MA11やPepper App Challenge などの応募を狙っている方も、この場の検証を利用すると作品が広がると思います!!

8月27日は11月まで続くこの一連のプロジェクトのキックオフです。

【キックオフ日時】
8月27日(木)
受付開始18:00
開演:18:30~ 終了:20:30
※終了後、別会場(居酒屋など)にて懇親会を開催します。(希望者のみ)

【本プロジェクトの背景】
こちらのブログをご覧ください
http://www.takaranoyama.net/2015/07/kimop-pepper/

【主催】
株式会社たからのやま

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2015/08/27(木)
18:00〜20:30
参加者
5人 / 定員5人
会場
アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBank
東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331アーツ千代田 310号室