TOP

Tokyo OpenSolaris 勉強会 2016.01

イベント内容

Solaris に関するテーマをみんなで勉強していきましょう。

※ 参加受付は開催前日の PM 5:00 で締め切りになります。参加の可能性がある方は、とりあえず参加申し込みして、後からキャンセルするようにしてください (参加受付の締め切り後も、キャンセル可能です)。

テーマについてスピーカーが話をしますが、参加メンバーも情報を出し合ってワイワイと進めていきます。とりあえず「特定の話だけでも聞きたい」という方も大歓迎です。

タイムスケジュール

  • 13:00 ~ 13:30 開場集合
  • 13:30 ~ 14:00 自己紹介等
  • 14:00 ~ 15:30 SmartOS でのコンテナ型仮想化(仮) (Noriyasu Sakaue)
  • 15:45 ~ 17:30 Solaris Internal の “Part Four Memory” (藤原 克則)

SmartOS でのコンテナ型仮想化(仮)

第8回 コンテナ型仮想化の情報交換会@東京 での発表から、Solaris 利用者向けに抜粋・補足した内容を発表して頂く予定です。

Solaris Internal の “Part Four Memory”

恒例の Solaris Internal 2nd Edition の読み会です。

注意事項

  • Oracleのセミナーではありませんので、ご注意ください。
  • 開場は13時からとなります。

これまでの開催状況

日本OpenSolarisユーザーグループの勉強会ページを参照してください。

参加者
10人 /定員30人
申込先
会場
オラクル青山センター
東京都港区北青山2-5-8

注目のイベント

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
121 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
103 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,499 views