TOP

づや会 vol2 ~Dockerの話~

イベント内容

づや会とは?

LIGのエンジニア主催のエンジニア向けイベントです。

名称はLIGのエンジニアの象徴である"づやさん"から来ています。 づやさんは普段外に出ないですが、この日は外に出ます。レアです。

誰でも参加可です!特にLIGのエンジニアたちと仲良くなってくれる人何か交流持ちたい人などが相性がいいかもしれません。

ガチな勉強会ではないです!ゆるくワイワイ呑む(+LT)って感じです!

株式会社LIGとは

台東区上野のWeb制作会社です。 LIGブログが有名で、砂浜に社長が埋められたり即戦力な男がいたり秒速結婚した人が有名だったります。

記念すべき第2回です。Dockerについて緩く話します。

最初に乾杯してゆるい感じで話す会にします。 軽く食事も出る予定なのでゆるゆると話ましょう。

事前事後交流用のグループあります。

こちらのFBグループへの参加をお願いします! https://www.facebook.com/groups/456364431219350/

会場はいいオフィスです

会場:いいオフィス
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F

https://iioffice.liginc.co.jp/

LIGのオフィスは同ビルの10Fですが、会場は3Fです。お気をつけください。

タイムテーブル

LTは一人5分です。 (基本仮タイトルです。)

時間 内容 発表者
19:10 開場
19:30 オープニング / 乾杯
LT: Dockerがほんの少しわかったかもしれない ヤスタカ
LT: Ruby On RailsとDockerと私 アッキー
LT: Dockerで楽しむ自宅サーバ ほりでー
LT: Docker on マイコンボードとかやろうかな のびすけ
LT: LIGでのDocker活用 先生
LT: WindowsでDocker zuya
20:50 交流会 (阿羅漢さんがコールしてくれるかも。)
21:45 中締め

参加費

最初から飲みます。

  • 社会人: 1000円
  • 学生: 500円

登壇者

株式会社LIG ヤスタカ

長野より愛を込めて

株式会社SOOL アッキー

元LIGのカメラマンです。今は違う会社でエンジニアやってます。

株式会社LIG ほりでー

元デザイナーでフロントエンドエンジニアです。毎日がほりでーです。

株式会社LIG 菅原のびすけ

LIGブログでDevRel Labというチャンネルをはじめました。 IoT系の記事を書いてくれる人を募集しています! http://liginc.co.jp/devrel

株式会社LIG 先生(林 優一)

CTO 兼 Web制作ユニットグループ長

フロントエンドをメインにした開発を経験。得意言語はJavaScript。2015年6月にCTO就任。 現在は自社開発を中心にフロントエンドからサーバーサイド、インフラ構築までWebサービスに関わる開発すべてに携わる。

株式会社LIG づや

LIGのバックエンドのづやです。GO言語を使いたくて鋭意学習中です。 ラインスタンプにもなってます。

主催

株式会社LIG http://liginc.co.jp

参加者
45人 /定員65人
申込先
会場
株式会社LIG いいオフィス
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/12/07(木) 19:00 〜 22:00
東京都 六本木
2017/11/29(水) 19:20 〜 22:00
東京都 永田町
2017/11/30(木) 19:00 〜 21:00

コラム

イベント New

【レポート】動画サービスを支えるUIUX:急成長する動画市場[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
48 views
イベント New

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
165 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
249 views