[朗報]こうやってReactをMeteor1.3で使うんだハンズオン!

イベント内容

Meteor 1.3 の新機能である Module 機能を活用して Meteor 上で React.js を使う方法を学びます。
Meteorに興味をもっている、Reactに興味がある人へ、オススメのハンズオンです!

[学べること]
・ Reactユーザにとっては、Meteorを使うことで簡単にサーバサイドを用意できるようになる
・ Meteorユーザにとっては、Reactを使うことでBlazeと比較してハイパフォーマンス&メンテナブルなアプリを開発できるようになる

僕達が独自で作成したMeteor1.3対応チュートリアルドキュメントを配布しまして、
個人のペースで進めていだきます。わからない点はメンターがフォローしていきます。

イベント概要


日時 :2016/03/26(土) 13:00~17:30
会場 :株式会社インタースペース (会場提供)
住所 :東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8F
参加費:無料

▼対象者
 ・Meteor公式チュートリアルをやったことある人
 ・Javascript,HTML,CSSがわかる人

▼持ち物
 ・Mac or Linux
  ※Windowsの場合は仮想マシンで仮想環境上のLinux(ubuntu推奨)またはcloud9を用意してください

▼タイムスケジュール

時間割 内容
13:00~13:15 開場・受付
13:15~13:25 イントロダクション
13:25~13:55 MeteorとReactの相性について
1355:~16:55 ハンズオン
16:55~17:10 みんなでQ&A
17:10~17:30 片付け・退場
※有志で近くで懇親会

Meteorとは

MeteorはGitHubのWebアプリケーションフレームワーク部門で1位
世界で一番注目されている技術です。

「JavaScripだけで、iOS、Android、Webアプリが作れたらな...」
サーバ側もクライアント側もJavaScriptだけで作れたらな...」

そんなクロスプラットフォーム開発に最適なフルスタックフレームワークです。

注意事項


  • 飲食物は各自ご用意ください。
  • ゴミは各自お持帰りをお願いします。
  • 日本語のわかる方限定となります。※外国人の方

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。