TOP

第1回名古屋SoftLayer勉強会

イベント内容

はじめに
SoftLayer は、テキサス州ダラスを本拠地として2005年設立された SoftLayer Technologies. Inc  により提供されていたハイパフォーマンス・クラウド・サービスです。2013年7月、 IBM により 約2000億円で 買収され、IBMのクラウド・サービスに加わり、現在140カ国、25,000以上の先進的なお客様に利用されています。さらに、IBMは 約1000億円 の追加投資を行い、2014年中に、 日本を含め 世界15箇所でデータセンターの開設を予定しています。

現在、世界に13のデータセンターと19のアクセスポイントを持ち、アクセスポイントとデータセンター間を10Gbpsの高速ネットワークで結んでいます。また、 ベアメタルサーバー(物理サーバー) 数時間 で展開することができ、高いパフォーマンス、セキュリティを実現します。


主催


場所
愛知県名古屋市中区錦一丁目4-16  日銀前KDビル6階 


参加費
無料


アジェンダ
18:00               開場、受付

18:30 - 19:00     SoftLayerの注目ポイントとクラウド最新動向 (吉田パクえ  @yuya_lush , co-meeting 取締役兼 パブリッククラウド・エバンジェリスト)
SoftLayerの特徴を整理し、他のクラウドとの違いを解りやすく解説します。

19:00 - 19:30   SoftLayerを使ってみよう」   (北瀬公彦  @kkitase , 日本IBM)
実際にSoftLayerのポータルをお見せしてなにができるかに焦点をあて、デモを交えながら解説します。

19:30 - 20:00  「SoftLayerでDockerを使ってみた」  (荒井 康宏  @kimotuki , クラウド利用促進機構 理事)
Dockerを利用したシステムポータビリティとDR対応についてSoftLayerを使用して解 説しま す。

20:00 - 20:30  「
グローバル分散アーキテクチャ構築例」   (髙良 真穂  @ mahotakara  日本IBM)

日本海事協会 アーカイブセンターの事例を紹介します。


※タイトルと講師は予告なく変更することがあります。
スピーカー大募集中 。問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

admin at jslug.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。