CoderDojo京都伏見〜子ども向けプログラミング道場〜

イベント内容

CoderDojo(こーだーどうじょう)とは?

CoderDojoとは、世界各地で開催されている、こどもたちのためのプログラミング教室です。 運営やメンター(先生)はすべてボランティアで行われています。 2011年にアイルランドから発祥したムーブメントで、現在は100ヶ所以上のCoderDojoが世界各地で開催されています。

CoderDojo京都伏見について

CoderDojo京都伏見は、子どもたちにプログラミングに触れてもらう為のきっかけの場を提供することを目的として立ち上げました。
メンターと呼ばれるセンセイ達が、Scratchを使ったゲームづくりや、その他いろいろなコンピュータ・プログラミング等のサポートをしてくれます。
始めて参加される方向けに、簡単な「ゲームづくり体験」コースを用意しています。親子で楽しくプログラミングを体験してみて下さい。

Scratch(スクラッチ)について

Scratchとは、プログラミング教育のために開発されたプログラミング言語です。
簡単なマウス操作で画面上のブロックを組み立てていくだけで、ゲームなどのインタラクティブなプログラムを簡単に作ることができます。
http://scratch.mit.edu/

参加条件

  • 小中学生を対象としていますが、ひらがなが読めてマウスの操作に慣れていれば年長さんでも楽しめると思います。
  • 原則として保護者同伴でお願いします。
    • 2回目以降の参加で小学校3年生以上の場合は、会場までの送迎のみでも可。
  • 数に限りがありますが、体験用のコンピューターを貸し出すことが可能です。ご希望の方は、事前にご連絡下さい。
  • パソコンを持参される場合
    • マウス、ノートパソコンの電源アダプタも忘れずにお持ち下さい。
    • あらかじめ Scratch2 Offline Editor をインストールしておいていただけると助かります。
  • 携帯型ゲーム機器など、プログラミングに関係ない物は持ち込まないようお願いします。

お申し込みについて

  • DoorKeeper以外でも申し込みを受け付けているため、DoorKeeper上で定員未満でも定員数を越えてしまっている場合があります。可能な限り調整してお受けするようにするつもりですが、不可能な場合は事前連絡の上、参加をお見送り頂くことがございます。予めご了承ください。

会場について

  • 申し込み状況などにより会場を近隣の他所に変更する場合がございます。会場の確定・変更についてはメールでご案内します。
  • いずれの会場の場合も併設の駐車場はご利用できません。

来場時間

13時45分〜14時00分の間に会場にお越しください。

キャンセルについて

事情により参加できなくなった場合、必ずすぐにキャンセル処理をお願いします。キャンセル待ちの方を繰り上げることができません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。