HIROJUG 2016 FINAL EVENT

イベント内容

セッション内容

タイトル

エンジニアがより良い社会を作れる、そしてヒーローになれる!!DevOps から Microservice。そして Cognitive Services のご紹介

講師

寺田 佳央 (日本マイクロソフト株式会社)

アジェンダ

伝統的な米の自動車会社が時代の変化に伴い、モバイルを使用した新しいサービスの提供を開始しました。このモバイル・アプリケーションのバック・グラウンドで、DevOpsが実践され Microservice のアプリケーション開発が進んでいます。本セッションでは DevOps やマイクロサービスの活用における利点についてわかりやすくご紹介します。 また、デモでは Cognitive Services を利用します。これは写真や動画の画像解析、音声解析、テキスト解析などをおこなうためのサービスを提供しています。例えば、画像ファイルから年齢や性別、感情といった情報を取得したり、2つの画像を比較し、顔が一致するかどうかを検知する機能もあります。さらに、OCR (光学式文字認識) 機能なども用意されております。これらのサービスはすべて REST API を使って、利用制限内であれば無料で試すことができます。 本セッションでは、グローバル企業が積極的に採用をすすめる開発手法のご紹介から、エンジニアが明るい未来を創っていくためのサービスについてご紹介します。

タイムテーブル

以下は予定となっております。

時刻 時間 内容 講師
12:00 受付開始
12:10 - 12:15 5分 オープニング
12:15 - 13:45 90分 エンジニアがより良い社会を作れる、そしてヒーローになれる!! 寺田 佳央
13:45 - 13:50 5分 クロージング

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。