TOP

【参加費無料】最新事例で読み解くPrivate DMPとCustomer Journey解析の今

イベント内容

7/30 好評につき10席増枠しました!

最新事例で読み解く、アクセス解析の今・未来

概要:

Auriq社は、RTmetricsというパケットキャプチャを強みとしたハイブリッド型
アクセス解析ソフトを長年提供してきました。
しかし、デジマがもたらすビジネスインパクトの流れを受けて、この数年お客
様の要望が変容しており、例えばWebとCRMのデータを紐付けたカスタマー
分析やPrivate DMPの構築
などがその代表例です。
我々もこのようなニーズを汲んで従来のアクセス解析の枠を超えたいくつかの
新製品を提供開始しています。
本セミナーでは、最近の新しい事例を通じて、今アクセス解析の現場で何が
おこり、そして求められているのかを分かりやすくご説明します。

講演内容

・ アクセス解析を取り巻く環境変化
・ 今後求められるヒト・IT基盤とは?
・ Auriqが提供するマーケティングソリューション概要
・ 事例1:アクセス解析から顧客分析への展開例
・ 事例2:某EC事業におけるPrivate DMP構築事例

講師1:福岡浩二

デジタルアナリティクスコンサルタント

金融系SEを経て、米国のマーケティング系CRM製品の日本法人立ち上げ、
BI/CPM(経営管理)領域の事業開発・推進を担った後、2013年よりWeb Analytics
ベンダーAuriq社に参画。
従来のアクセス解析とBIを融合したデジタルアナリティクスの提唱・啓蒙・
コンサルテーションを中心に精力的に活動中。

講師2:瀧井伸一

シニアエンジニア

某大手ネット小売企業でSFAやDWH/BI、プライベートDMP導入プロジェクトを
成功に導き、情報活用の推進者として活躍。
その後ソーシャルゲーム企業に移り、顧客分析システムの導入、運用組織の立ち上
げに関わった後、AuriqにてDMPやアトリビューションなどCustomer Journeyに関
わるシステム企画・構築を中心に幅広く活躍中。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/08/05(火)
16:00〜17:00
参加者
39人 / 定員40人
会場
ソフトバンク・テクノロジーセミナールーム02
東京都新宿区新宿六丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア17階