TOP

【豪華16時間】売上倍増?ランディングページ2日間ブートキャンプ☆

イベント内容

image

短期間でWEBデザイナー&エンジニアスキルを学ぶノマドスクールの2日間集中ブートキャンプです。 ⇒1日~2日でデザインやプログラミングを学ぶワークショップを開催するノマドスクール

運営団体は、下記URLを見れば分かるようにデザインに特化した事業を行っているご安心下さい。 ⇒月額6万円でWEB/印刷物/営業資料のデザインが依頼し放題になるノマドスタッフ

<こんなことを学びます> 短期間でWEBデザイナー&エンジニアスキルを学ぶノマドスクールの2日間集中ブートキャンプです。

教える内容は、売上に直結するWEBサイトの構築方法として 最も有力とされるランディングページのデザインとコーディングです。

注目して欲しいのは、一般的なパソコンスクールで教える会社紹介のWEBサイトとは異なり、ランディングページはビジネスシーンでお金を稼いでくれる実践的なWEBデザインという事です。

単発の講座と比較すると若干割高に感じますが、 2日間集中で16時間のレッスンが受けれるので時間換算すると安いです。

しかも今なら下記の特典が付いていて大変お得です。 ★☆参加特典☆★

  • 受講後1ヶ月以内はチャットで質問し放題♪
  • 受講後1ヶ月以内で使える無料オンラインレッスン30分付き♪
  • 2人以上同時参加で人数分の2000円のクオカードを贈呈♪
  • 受講後1ヶ月以内にオンラインスクール申込みで料金が最大全額キャッシュバック ※オンラインスクールは4月1日より開始しますのでブートキャンプ参加後に入会をご検討下さい。

ランディングページを作れることになるメリット☆

「まずランディングページ(LPとも言う)とは、 インターネット広告や検索エンジンの検索結果から辿り着いた最初のページを指します。その中でもインターネット広告(リスティング広告などが有名)の移動先によく見られる縦長で1ページに主な情報がまとめられている販売目的のページを指すことが多く、ランディングページに求められるのは、「お問い合わせ」や、「購入ボタン」を押すなどのコンバージョンをさせることので、サイト上で最も重要なページといっても過言ではありません。 特にサービスや商品をPRする企業にとって、ランディングページはとても相性が良く必須です。」

<習得可能な開発スキル>

基礎から応用までを2日間(計16時間)に盛り込んでいるので、 短期間で次のようなことを学びます。

  1. 基本操作と写真レタッチ Photoshopを使用して主なツールの使い方など基本的な操作を覚えてもらいます。 ランディングページに写真する写真のレタッチを行います。

  2. ランディングページデザイン Photoshopを使用してランディングページのデザインをします。ランディングページでは、 準備されたワイヤーフレームや、仕様書を見てもらいながら作成するので実践に近い形を味わえます。

  3. HTMLとCSSでコーディング デザインしたランディングページをスライスしてHTML化します。 HTMLとCSSの基本を学びながらHTMLコーディングを行います。

  4. レスポンシブWEBデザインでスマホ対応 PC版のコーディングができたら、Googleも推奨している レスポンシブWEBデザインを取り入れてスマホサイト用のコーディングを行い完成させます。

<よくある質問>

Q.講義の時間は決まってますか?

A.講義形式の授業は1日8時間と決まっています。 9:00開始~18:00終了 60分の休憩を挟みます。終了後は希望者のみで質問・雑談タイムを設けます。

Q.初心者ですが、参加しても大丈夫ですか?

A.経験が0に近い初心者の方であれば別日に行っている【入門】がタイトルにつくブートキャンプにまずご参加いただくことをオススメします。 序盤は基礎的な知識を学ぶため初心者の方でも理解できる内容になっておりますが、 中盤くらいから応用知識が中心となり難しくなるので中級者向けのブートキャンプとなります。

Q.キャンプという名前ですが、バーベキューやテントなどで寝泊りもするんですか?

A.申し訳ございませんが、キャンプというのは集中してスキルアップを行うという意味で、食事や宿泊施設の提供はございません。 もし遠方からお越しになる方は各自で宿泊施設の手配をいただくようお願いします。

他に不明点などあればお気軽にメッセージをお送り下さい。

■参加費

48,600円

  • レッスン費用
  • レッスン教材費用
  • レッスン会場費用 以上全てが含まれております。

■こんな方を対象としています

  • WEBデザインに必要なPHOTOSHOPとHTMLを学びたい方 PHOTOSHOPとHTMLコーディングの基礎から応用までを短期間で学べんで スキルアップすることができます。

  • ランディングページ(LP)を作れるようになりたい方 企業内やクラウドソーシングなどでも需要が多いランディングページは、 作り方を覚えておくと仕事の幅が広がります。

  • パソコンスクールに通うお金がない方 一般的なパソコンスクールは、同じようなコースで3~5倍近い金額がかかりますが、 短期間かつ運営費用を抑ることで圧倒的な低価格で提供しています。

  • パソコンスクールに通う時間がない方 一般的なパソコンスクールは、基礎を中心に幅広く教えるため受講期間が長いですが、 制作対象物を決めて要点を絞って教えるため2日間に凝縮しています。

※恐れ入りますが当講座は、講師やスクール業など 同業の方の参加はお断りしております。

■参加の際の留意事項

<持ち物>

以下持参物をご準備下さい。

1.無線LAN対応のノートパソコン(Windows・Mac両方OK) ※長時間の講座のため電源アダプターもご持参ください。

2.インストール済みのPhotoshop(CC推奨) ※それより古いバージョンのCSで参加されても構いませんが 一部作業ができがない場合があるのでご了承下さい。

Photoshopを持ってない場合は、adobeの自社サイトから 最新のPhotoshop体験版をインストールしてください。 体験版は使用期限があるので、期限終了後に購入する場合は 各自の判断でお願いします。

adobe社のurl http://www.adobe.com/jp/downloads.html

3.インストール済みのテキストエディタ

文字コードがutf-8で保存できるテキストエディタが インストールされてればOKですが、可能な限り紹介している 高機能なテキストエディタを準備下さい。(Windowsのメモ帳はNG)

テキストエディタをお持ちでない場合は、 以下のいずれかのサイトからインストールしておいてください。 ※全て無料ですが、当日テキストエディタの使い方は説明しませんので、 事前にご自身で触って慣れていただくようお願いします。

入力作業が多いため紹介しているテキストエディタのように予測変換コードがあるほうが望ましいです。

Brackets(Win&Mac対応) http://brackets.io/

atom(Win&Mac対応) https://atom.io/

Sublime text(Win&Mac対応) http://www.sublimetext.com/3

4.インストール済みのGoogle Chrome

5.マウス(なくてもOKですが、あったほうが便利です)

<遅刻・途中退出・欠席について> 遅刻については、途中参加はOKですが、講義に対する理解が低くなることと、 講義開始後は電話やメールなどに対応できない可能性がございますのでご留意下さい。 欠席については、講師の都合で開催できなくなった場合を除き返金対応が難しいのでご留意下さい。 前日までに参加が難しいことが分かりご連絡いただいた場合、直近で同じコースの開催日に1回に限り振替することは可能です。

<その他> 当講座は、パソコン自体(Windows・Mac)の基本操作はレクチャーしませんので予めご了承下さい。 (基本操作の例:キーボードの入力、コピー&ペーストの方法、フォルダの生成など)

■当日の流れとタイムライン

<第1回>

1日目 PHOTOSHOP「基礎・レタッチ・ランディングページ」

当日の流れとタイムライン

所要時間 : 約8時間 内容 :PHOTOSHOPを中心に学びます。

  • 基礎操作
  • レタッチ作業
  • ワイヤーフレームと仕様書の見方
  • ランディングページのデザイン

<第2回>

2日目 HTML「HTML5・CSS3・レスポンシブWEBデザイン」

当日の流れとタイムライン

所要時間 : 約8時間

内容 :HTMLを中心に学びます。

  • ランディングページデザインのスライス
  • HTMLを使ったマークアップ
  • CSSを使った装飾
  • スマホ対応含めたレスポンシブWEBデザイン

■受講生の声

男性 30代 この講座は「とても分かりやすく教えてもらいました。」でした

「ランディングページのブートキャンプ」を受講しました。 フォトショップ、HTML、CSSに関して全くの素人だったのですが 分かるまで丹念にご指導頂き2日間で一通りの事を学べました。 資料も分かりやすかったので復習にも役立ちます。ありがとうございました。

■担当講師

安部 智昭 nomad staff(ノマドスタッフ) 代表 過去に自らが創業したWEB制作会社(既に譲渡済)で500社以上の案件に携わった経験を持つ10年以上の実務経験者。 WEBデザイン、印刷物デザインが元々得意で、最近はRuby on RailsなどでWEBサービスのプログラミングもこなすクリエイター。

■利用規約

ご参加いただくにあたり、下記URLの規約に同意したものとみなさせていただきます。予めご了承下さい。

⇒利用規約はこちら

image

image

image

image

参加者
定員5人
申込先
会場
東京コンテンツインキュベーションセンター21号室
東京都中野区弥生町2-41-17東京コンテンツインキュベーションセンター21号室

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
131 views
イベント New

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
307 views
イベント

11月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ

11月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加...
576 views