TOP

第9回ドメイン駆動設計(DDD)読書会@大阪

イベント内容

「エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計」について、理解を深めるための読書会です。

読書会では、第1部「ドメインモデルを機能させる」まで終読しております。
参加される方は、第1部を読んでいることを前提にさせて頂きます。

※オンラインでも、Googleグループ(メーリングリスト)「dddosaka」を作りました。こちらは、読書会への登録有無とは関係なく、どなたでもご自由に参加頂けます。退会ももちろん任意です。
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!forum/dddosaka

読書会の進め方

今回から、第2部『モデル駆動設計の構成要素』に入りました。
第1部にて、頂きました皆様のご意見に合わせて、進め方を若干変更致します。

  • 読書会では、ディスカッションをメインに行います。
  • ディスカッション前に、数分黙読時間を設けます。
  • 基本は事前に読書範囲を読んできておいてください(オブサーバ除く)。
  • 人数によっては、チームを分けて、ディスカッションを行います。
  • 毎回レポート担当者を決め、担当者は 1 週間以内を目処に Wiki ページにレポート記述します。
  • 次回読書会の範囲を決めます。

今回の範囲

*5章の[p103.サービス]から、5章終わりまで
*15章「汎用サブドメイン」「凝集されたメカニズム」「隔離されたコア」

第9回のタイムテーブル

Time Contents
13:30- 開場(@kawakawa
14:00-14:10 開始。グループ分け、座席の移動、進行担当(発表担当)、レポート担当を決める。
14:10-16:00 読書会:ディスカッション
16:00-16:10 -(休憩、会場費を参加者により精算)
16:10-16:30 各グループ発表
16:30-16:50 まとめ、今後の告知
16:50-17:00 片付け、撤収

開催スケジュール

3週間間隔で、開催を予定しています。

  • 8/03(日) Vol.10
    • ワークショップ。DDDを体験します。
  • 8/23(土) Vol.11
    • 15章「汎用サブドメイン」「凝集されたメカニズム」「隔離されたコア」
    • 16章「責務のレイヤ」
  • 9/21(日) Vol.12
    • 16章「責務のレイヤ」
    • 本全体の中から、各自の気になった箇所
    • 総括

会場について

今回の会場である市民交流センターなにわは、JR環状線「芦原橋駅」降りてすぐ前にあります。
市民交流センターなにわ内にも、ドリンクの自販機はございますが、駅周辺には飲食可能なお店・コンビニ等がございませんので、事前にドリンクなどを購入して頂いていたほうが無難かと思います。

また、近くに 大阪市立浪速区民センターの大阪市コミュニティー協会なにわ区協議会などがございますが、別場所ですので、ご注意下さい。

備考

  • 当日に会場費を参加実績人数で割ります(200円程度の見込み)。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/07/13(日)
14:00〜17:00
参加者
15人 / 定員18人
会場
市民交流センターなにわ 104室
大阪府大阪市浪速区浪速西1-3-10